ナマジーと 愉快な仲間たち  [地震前兆感知器ナマジー 地震予知]

454381

★地震予想検証キラウエア傾斜参考-3 makoto

2020/09/17 (Thu) 00:40:32

★地震予想検証

1、キラウエア傾斜計変動と他の合成グラフ
2、地磁気や太陽グラフ合成比較
3、プレート内地震と火山活動の合成グラフ
を中心に資料を活用しながら個人的に地震を予想しています。他に、いくつかの資料も閲覧参考しています。

検証中につき、時間指定した範囲で地震が起きるかどうかを責任は問わないでください。「個人の判断」でお願いいたします。

注:キラウエア傾斜参考ー2は私の書き込み操作ミスでタイトルが「投稿者削除」となってしまいました。
前の書き込みは閲覧可能です。お手数をおかけして申し訳ありません。
追記:
今回から個人的判断で5段階の注目度☆の数で表示していきます。9月29日より。

Re: ★地震予想検証キラウエア傾斜参考-3 makoto

2021/10/06 (Wed) 07:21:45

2018/06/11 (Mon) 02:51:05に投稿しました。

1897年06月24日: キラウエア火山噴火
1897年07月08日: 草津白根山噴火
1897年08月03日: 草津白根山噴火
1897年08月05日: 三陸沖(M7.7)


1894年03月21日: キラウエア火山噴火
1894年03月22日: 根室半島沖地震(M7.9~8.2)
1894年04月06日: 浅間山噴火
1894年06月20日: 明治東京地震(M7.0)
1894年07月03日: 蔵王山噴火

1896年01月03日: キラウエア火山噴火
1896年01月09日: 茨城県沖(M7.3)
1896年03月08日: 蔵王山噴火
1896年03月15日: 霧島連山・御鉢噴火
1896年06月15日: 明治三陸地震(M8.2~8.5)

1897年06月24日: キラウエア火山噴火
1897年07月08日: 草津白根山噴火
1897年08月03日: 草津白根山噴火
1897年08月05日: 三陸沖(M7.7)

1923年08月25日: キラウエア火山噴火
1923年09月01日: 関東大震災(M7.9~8.2)
1923年09月01日: 相模湾(M7.3)
1923年09月02日: 千葉県南東沖(M7.3)

1924年07月19日: キラウエア火山噴火
1924年07月31日: 北海道駒ヶ岳噴火
1924年08月15日: 茨城県沖(M7.2)
1924年09月13日: 浅間山噴火

1960年01月13日: キラウエア火山噴火
1960年01月16日: 阿蘇山噴火
1960年03月21日: 三陸沖(M7.2)
1960年05月22日: チリ地震(観測史上最大規模、Mw9.5)

1961年07月10日: キラウエア火山噴火
1961年08月12日: 釧路沖(M7.2)
1961年08月14日: 十勝岳噴火
1961年08月18日: 浅間山噴火
1961年08月19日: 北美濃地震(M6.5~7.5)

1963年10月05日: キラウエア火山噴火
1963年10月13日: 択捉島沖地震(M8.1)
1963年11月10日: 阿蘇山噴火
1963年11月20日: 那須岳噴火

1973年05月05日: キラウエア火山噴火
1973年06月01日: 桜島噴火
1973年06月17日: 根室半島沖地震(M7.4)
1973年06月24日: 根室半島南東沖 (M7.1)

1982年09月25日: キラウエア火山噴火
1982年10月02日: 浅間山噴火
1982年10月26日: 草津白根山噴火
1982年11月28日: 硫黄島噴火
1983年(昭和58年)
5月26日 日本海中部地震 - Mj7.7(Mt8.1、Mw7.7)、青森県深浦町、むつ市、秋田県秋田市で最大震度5、日本海に大津波、死者104人。
--------------------------------------------

2018年5月1日:  キラウエア傾斜計降下開始

         2018年(平成30年)
6月18日 大阪府北部で地震 - Mj6.1(Mw5.6)[238]、深さ13km[239]。大阪府大阪市北区、高槻市、枚方市、茨木市、箕面市で最大震度6弱。死者6人[240]。
9月6日 北海道胆振東部地震 - Mj6.7(Mw6.6)[241]、深さ37km[242]。北海道厚真町で最大震度7。死者42人[243]。
--------------------------------------------
>2020/12/22 (Tue) 09:20:06

>キラウエア湖は蒸発しているようです。ハレマウマクレーター内の三箇所から溶岩が勢いよく吹き出しました。今のところクレーター内での現象のようです。

2021年(令和3年)
2月13日 福島県沖で地震 - Mj7.3(Mw7.1)、深さ55km。福島県、宮城県で最大震度6強。死者1人。東北地方太平洋沖地震の余震[248]。
3月20日 宮城県沖で地震 - Mj6.9(Mw7.0)、深さ59km。宮城県で最大震度5強。東北地方太平洋沖地震の余震[249]。

Re: ★地震予想検証キラウエア傾斜参考-3 makoto

2021/08/07 (Sat) 19:52:26

★地震予想検証

1、キラウエア傾斜計変動と他の合成グラフ

キラウエア傾斜計はセクターAで(18:00P/HT~を維持しています。

2、地磁気や太陽グラフ合成比較

M5地震の可能性を個人的に予想させる状態です。

3、プレート内地震と火山活動の合成グラフ

関東地区の内陸の可能性も個人的によそうされますので、倒れやすいものは整理しておくことを勧めます。
----------------------------------------------

2021/08/10 22:32JST
M5.1
129 km SSE of Kuril’sk,
2021-08-10 21:08:40 (UTC+09:00)
5.4 km

+α00:18でした。

関東地方での地震は小規模でした。
2021年08月07日21時41分頃
山梨県東部・富士五湖 M2.3

Re: ★地震予想検証キラウエア傾斜参考-3 makoto

2021/08/06 (Fri) 21:30:56

★地震予想検証

1、キラウエア傾斜計変動と他の合成グラフ

予想範囲を超えた台湾沖合地震を予想できていません。
M5.3
91 km E of Yujing, Taiwan
2021-08-06 20:12:30 (UTC+09:00)
10.5 km
M5.3
50 km E of Yilan, Taiwan
2021-08-06 17:11:04 (UTC+09:00)

2、地磁気や太陽グラフ合成比較

磁気合成では台湾沖合の継続した地震を予想できていました。

3、プレート内地震と火山活動の合成グラフ

Re: ★地震予想検証キラウエア傾斜参考-3 makoto

2021/08/02 (Mon) 23:06:01

★地震予想検証

1、キラウエア傾斜計変動と他の合成グラフ

キラウエア傾斜計はセクターTで降下開始しています。
M5地震の可能性を個人的に予想させる状態です。

2、地磁気や太陽グラフ合成比較

関東内陸(茨城、宇都宮周辺)の可能性もありますので倒れやすいものはあらかじめ整理しておくことを勧めます。

3、プレート内地震と火山活動の合成グラフ

キラウエア火山活動が出てきそうです。

------------------------------------------

2021/08/03 22:38JST

M5.1
112 km ENE of Hasaki, Japan
2021-08-03 19:29:16 (UTC+09:00)
10.0 km

-------------------------------------------

2121/08/05 08:59JST

M5.1
52 km E of Yilan, Taiwan
2021-08-05 06:56:27 (UTC+09:00)
10.0 km
M5.8
53 km E of Yilan, Taiwan
2021-08-05 06:50:46 (UTC+09:00)
10.0 km
M5.4
95 km ENE of Hasaki, Japan
2021-08-04 13:40:26 (UTC+09:00)
19.2 km
M5.3
122 km ENE of Hasaki, Japan
2021-08-04 05:43:10 (UTC+09:00)
10.0 km
M5.8
122 km ENE of Hasaki, Japan
2021-08-04 05:33:32 (UTC+09:00)
10.0 km
連続したM5地震が起きています。
日本本土の内陸地震はまだ起きていません。
ここ数日中に規模は推測されません(M3^M5)が関東地域で起きると個人的に推測される現象も起きていますので、倒れやすいものはあらかじめ整理しておくことを勧めます。

Re: ★地震予想検証キラウエア傾斜参考-3 makoto

2021/08/02 (Mon) 12:21:33

★地震予想検証

1、キラウエア傾斜計変動と他の合成グラフ
キラウエア傾斜計はセクターAで平衡を維持していました。おおよそ24時間前。

2、地磁気や太陽グラフ合成比較

ようやく、前兆と個人的に判断した現象が起きました。M5地震の可能性を個人的に予想させます。

3、プレート内地震と火山活動の合成グラフ

微震活動が市国周辺で起きています。
その周辺と、沖縄方面の可能性も個人的に判断しています。
-----------------------------------------------

2021/08/02 15:58JST

M5.4
126 km SSE of Kuril’sk,
2021-08-02 12:28:59 (UTC+09:00)
35.0 km

-------------------------------------------

2021/08/05 08:55JST

M5.1
52 km E of Yilan, Taiwan
2021-08-05 06:56:27 (UTC+09:00)
10.0 km
M5.8
53 km E of Yilan, Taiwan
2021-08-05 06:50:46 (UTC+09:00)
10.0 km

Re: ★地震予想検証キラウエア傾斜参考-3 makoto

2021/07/29 (Thu) 00:47:21

★地震予想検証

1、キラウエア傾斜計変動と他の合成グラフ

キラウエア傾斜計はセクターAで(7/27 15:00~22:00P/HT間)で平衡を維持していました。
M5地震の可能性を個人的に予想させます。

2、地磁気や太陽グラフ合成比較

同時に磁気合成グラフもM5地震の可能性を個人的に予想させる動きがみえます。

3、プレート内地震と火山活動の合成グラフ

キラウエアクレーター内の変動の可能性も個人的に予想されます。再噴火の可能性も予想させます。

今のところは下記
Activity Summary: Kīlauea volcano is not currently erupting. No surface activity has been observed by field crews or in webcam images since May 23, 2021.
----------------------------------------------
2021/07/31 18:57JST

M5.0
17 km NNE of Tōbetsu, Japan
2021-07-31 14:26:05 (UTC+09:00)
168.8 km

Re: ★地震予想検証キラウエア傾斜参考-3 makoto

2021/07/25 (Sun) 12:11:03

★地震予想検証

1、キラウエア傾斜計変動と他の合成グラフ

キラウエア傾斜計はセクターAで23/20:00~24/06:00P/HT間で平衡状態でした。

2、地磁気や太陽グラフ合成比較

M5地震の可能性を個人的に予想させる現象が起きています。

3、プレート内地震と火山活動の合成グラフ

山形沖合とその後の千葉方面での地震の可能性を個人的に予想します。グラフ等の判断では比較的珍しい場所の予想となります。
-------------------------------------------

2021/07/26 15:23JST

M5.1
73 km ENE of Mutsu, Japan
2021-07-26 11:16:16 (UTC+09:00)
56.8 km
---------------------------------------
2021 7 27 14:37 49.9 34°36.1'N 136°40.8'E 359 M4.9 伊勢湾

Re: ★地震予想検証キラウエア傾斜参考-3 makoto

2021/07/20 (Tue) 07:46:09

★地震予想検証

1、キラウエア傾斜計変動と他の合成グラフ

キラウエア傾斜計はセクターAでの平行状態を維持していました。(06:00~12:00P/HT間)

2、地磁気や太陽グラフ合成比較

磁気合成グラフでのM5地震の可能性を個人的に予想させる状態です。グラフの形は八戸沖合の可能性を個人的に予想させます。

3、プレート内地震と火山活動の合成グラフ

仏像構造線上の動きが活発のようです。
------------------------------------------

2021/07/20 09:24JST

M5.1
191 km E of Nago, Japan
2021-07-20 08:03:37 (UTC+09:00)
10.0 km
--------------------------------------
202107/21 07:02JST
上記の地震訂正が出ました。
M4.9
189 km E of Nago, Japan
2021-07-20 08:03:36 (UTC+09:00)
10.0 km
----------------------------------------------
2021/07/24 01:24JST
M5対応地震は起きていませんでした。

Re: ★地震予想検証キラウエア傾斜参考-3 makoto

2021/07/17 (Sat) 01:22:39

★地震予想検証

1、キラウエア傾斜計変動と他の合成グラフ

キラウエア傾斜計はセクターTで降下開始しています。
M5地震の可能性を個人的に予想します。

2、地磁気や太陽グラフ合成比較

相変わらずのM5地震の可能性を個人的に予想させる状態です。
M5.2
30 km NE of Kitsuki, Japan
2021-07-17 20:50:00 (UTC+09:00)
71.0 km

3、プレート内地震と火山活動の合成グラフ

八戸または北海道方面のM5地震の可能性を個人的に予想させます。
M4.4
71 km S of Kushiro, Japan
2021-07-17 07:52:19 (UTC+09:00)
35.0 km

Re: ★地震予想検証キラウエア傾斜参考-3 makoto

2021/07/13 (Tue) 19:28:59

★地震予想検証

1、キラウエア傾斜計変動と他の合成グラフ

キラウエア傾斜計はセクターTで降下をしていました。
確認が遅れ予想はできていません。

2、地磁気や太陽グラフ合成比較

磁気合成グラフは前兆を継続中。

3、プレート内地震と火山活動の合成グラフ

M5.6
Kuril Islands
2021-07-13 09:30:16 (UTC+09:00)
34.0 kmの対応地震が起きていました。
-----------------------------------------
2021/07/14 08:29JST

M5.2
9 km SSE of Hualien City, Taiwan
2021-07-14 07:52:05 (UTC+09:00)
10.0 km
の対応地震が起きています。
表示を青色から緑に変えます。

-------------------------------------------
M5.5
160 km SSE of Shimoda, Japan
2021-07-16 13:19:58 (UTC+09:00)
11.3 km

Re: ★地震予想検証キラウエア傾斜参考-3 makoto

2021/07/08 (Thu) 21:45:07

★地震予想検証

1、キラウエア傾斜計変動と他の合成グラフ

キラウエア傾斜計はセクターAではっきりとした平衡状態です。すでに伊豆諸島でM5規模地震が起きています。他の地震の可能性も考えられます。

2、地磁気や太陽グラフ合成比較

M5規模を個人的に予想させる状態です。

3、プレート内地震と火山活動の合成グラフ

東日本沖合と仏像構造体の地震の可能性も個人的に予想されます。
---------------------------------------------

2021/07/10JST

M5.3
257 km E of Namie, Japan
2021-07-10 05:23:43 (UTC+09:00)
10.7 km

Re: ★地震予想検証キラウエア傾斜参考-3 makoto

2021/07/07 (Wed) 08:54:26

★地震予想検証

1、キラウエア傾斜計変動と他の合成グラフ

キラウエア7傾斜計は当地のM5地震の影響後すぐに回復していました。7/608:00P/HT(7/6 23:00JST)以後~降下開始し、今現在-1.8microradiansの降下を記録中です。
セクターは7/518:30P/HT(04:30UTC)~よりTサイドになっています。M5地震の可能性を個人的に予想させます。

2、地磁気や太陽グラフ合成比較

今年の2月M7規模の地震が起きた当時の状態に近いものでした。今回のキラウエア傾斜計降下のタイミングと2月M7地震当時とは変動タイミングは同じですが2月当時ではTATとセクター変動が短期に入れ替わり、キラウエア傾斜計はセクターAで短期の平衡状態を維持していましたので、2月のような場所の大きな地震とは限らないM5規模の地震の可能性も個人的に考えられます。

仏像構造線上の細かな変動はおきているようなので、その線上に近い場合も個人的に考えられます。

3、プレート内地震と火山活動の合成グラフ

仏像構造体ないの細かな地中地震があるようにおもえます。
〇赤M4.5
33 km NW of Ōzu, Japan
2021-07-08 01:24:35 (UTC+09:00)
55.0 km
---------------------------------------------
2021/07/07 21:40JST
●M5.3
14 km SSE of Hualien City, Taiwan
2021-07-07 20:24:58 (UTC+09:00)
7.0 km
---------------------------------------------
2021/07/08 09:21JST

●M5.2
14 km SSE of Hualien City, Taiwan
2021-07-08 07:11:55 (UTC+09:00)
2.5 km
-------------------------------------------
2021/07/08 21:05JST
●M5.2
Izu Islands, Japan region
2021-07-08 20:17:29 (UTC+09:00)
23.2 km

Re: ★地震予想検証キラウエア傾斜参考-3 makoto

2021/07/03 (Sat) 00:53:24

★地震予想検証

1、キラウエア傾斜計変動と他の合成グラフ

キラウエア傾斜計はセクターTに代わって2時間経過しその間も降下継続しています。
M5地震の可能性を個人的に予想させる状態です。

2、地磁気や太陽グラフ合成比較

磁気合成グラフもM5地震の可能性を個人的に予想させます。

3、プレート内地震と火山活動の合成グラフ

仏像構造線上の地中変動微震が起きているようです。
九州~千葉沖合間の地上の地震の可能性もありますので、倒れやすいものは整理しておくことを勧めます。
---------------------------------------------

2021/07/03 08:41JST

M5.3
east of the Kuril Islands
2021-07-03 02:38:21 (UTC+09:00)
10.0 km

Re: ★地震予想検証キラウエア傾斜参考-3 makoto

2021/06/29 (Tue) 23:52:45

下記キラウエア変動とM5地震の関連資料です。

Re: ★地震予想検証キラウエア傾斜参考-3 makoto

2021/06/25 (Fri) 20:15:55

★地震予想検証

1、キラウエア傾斜計変動と他の合成グラフ

06/22 13:00~06/23 03:00P/HTあたりで平衡を維持
06/24 03:27~06/24 17:15P/HTあたりで降下していました。
M5地震の可能性を個人的に予想させる状態です。

2、地磁気や太陽グラフ合成比較

磁気合成グラフはM5地震の可能性を個人的に予想させます。

3、プレート内地震と火山活動の合成グラフ

諏訪之瀬島火山活動の活発化は予想の範囲ですが、度重なるセクターTとAのキラウエア合成グラフの一致から地震、火山活動とともに必要と思われます。

-----------------------------------------------

2021/06/28:05JST

M5.3
Bonin Islands, Japan region
2021-06-28 18:12:43 (UTC+09:00)
16.2 kmの対応地震が起きています。

-------------------------------------------
2021/06/29 17:07JST

M5.0
35 km ESE of Miyazaki, Japan
2021-06-29 14:55:50 (UTC+09:00)
41.8 km
+α17:00時間後に起きた地震です。
誤差補正参考

Re: ★地震予想検証キラウエア傾斜参考-3 makoto

2021/06/22 (Tue) 19:37:54

★地震予想検証

1、キラウエア傾斜計変動と他の合成グラフ

セクターTで1.1microradiansの緩やかな降下を記録中。
M5地震の可能性を個人的に予想させる状態に近くなっています。

2、地磁気や太陽グラフ合成比較

磁気合成グラフはここ数日後のM5地震を個人的に予想させる状態です。
茨城福島方面と父島方面の可能性を個人的に予想させます。

3、プレート内地震と火山活動の合成グラフ

諏訪之瀬島火山状況
---------------------------------------------
2121/06/23 5:42JST
<噴火警戒レベルを2(火口周辺規制)から3(入山規制)に引上げ>
御岳
お た け
火口では、21 日から本日(23 日)にかけて火口中心から約 900mまで飛散する大きな噴石が
複数回観測されており、噴火活動が活発化しています。
諏訪之瀬島では火山活動が高まっていることから、23 日 00 時 15 分に火口周辺警報を発表し、噴
火警戒レベルを2(火口周辺規制)から3(入山規制)に引き上げました。
---------------------------------------
2021/06/25JST

諏訪之瀬島火山活動は2500m噴煙を上げを最高に数回の噴火を記録していました。
地震規模の減衰が起きていると判断しています。



Re: ★地震予想検証キラウエア傾斜参考-3 makoto

2021/06/18 (Fri) 09:47:42

★地震予想検証

1、キラウエア傾斜計変動と他の合成グラフ

キラウエア傾斜計はセクターTで2microradiansの降下を記録しています。M5地震を個人的に予想させます。


2、地磁気や太陽グラフ合成比較


3、プレート内地震と火山活動の合成グラフ

キラウエア傾斜計は静岡M3地震あたりから降下開始しています。静岡周辺または紀伊半島周辺での数回の小規模な地震があるか注目しています。
数回起きると比較的規模のある地震に注意が必要となります。
---------------------------------------------

2021/06/20 20:52JST

M5.4
31 km NE of Shimo-furano, Japan
2021-06-20 20:08:24 (UTC+09:00)
157.9 kmの対応地震が起きています。
〇紫
M4.9
2 km NNE of Ōzu, Japan
2021-06-19 07:39:13 (UTC+09:00)
43.0 km

Re: ★地震予想検証キラウエア傾斜参考-3 makoto

2021/06/13 (Sun) 21:16:23

★地震予想検証

1、キラウエア傾斜計変動と他の合成グラフ

キラウエア傾斜計はセクターA(15:30~20:30P/HT)で平衡を維持しています。
先の予想時間範囲の内です、そこにさらに継続時間は短い平行が表れていますので、複数回のM5地震の可能性を個人的に予想しています。
-------------------------------------------
06:14JST
06/13 17:00P/HTより再び平衡を維持開始しています。

2、地磁気や太陽グラフ合成比較

同時に、M5地震の可能性を個人的に予想
させる動きが出ています。

3、プレート内地震と火山活動の合成グラフ

M5地震で比較的規模のある可能性を個人的に予想させます。
--------------------------------------------
06/15 01:12JST

三重県周辺と台湾近海の可能性も個人的に予想されますので、倒れやすいものは整理しておくことを勧めます。

-------------------------------------------
2021/06/17 21:32JST

予想されたM5地震は起きていませんでした。
諏訪瀬火山活動の活発化により、予想精度は落ちています。
このような現象は今迄にも西ノ島新島噴火活動期にもみられています。
M4.2
Izu Islands, Japan region
2021-06-16 03:03:13 (UTC+09:00)
418.2 km
M4.4
78 km SE of Koshima, Japan
2021-06-14 22:24:40 (UTC+09:00)
18.8 km
M4.2
20 km NNE of Daigo, Japan
2021-06-14 04:06:46 (UTC+09:00)
43.3 km
M4.2
6 km N of Ebetsu, Japan
2021-06-13 05:32:18 (UTC+09:00)
164.6 km

Re: ★地震予想検証キラウエア傾斜参考-3 makoto

2021/06/11 (Fri) 08:13:27

★地震予想検証

1、キラウエア傾斜計変動と他の合成グラフ

キラウエア傾斜計はセクターTで降下開始しています。(07:30P/HTより降下開始」)おおよそ1.3microradiansの降下から継続中。

2、地磁気や太陽グラフ合成比較

前兆と思われる現象は起きている。

3、プレート内地震と火山活動の合成グラフ

火山活動は比較的規模のある地震を個人的に予想させる動きがみられる。
----------------------------------------------
M5.2
11 km SSW of Hualien City, Taiwan
2021-06-11 16:33:25 (UTC+09:00)
7.4 kmの対応地震が起きています。

Re: ★地震予想検証キラウエア傾斜参考-3 makoto

2021/06/10 (Thu) 00:09:32

★地震予想検証

1、キラウエア傾斜計変動と他の合成グラフ

傾斜計は13:00P/HT~20:00P/HT間平行を維持。
セクターは11:00P/HT~18:00P/HT間Aでした。
おおよそ5時間のM5地震予想する範囲でした。
通常は6時間としていましたので、今回は予想できていませんでした。次回から5時間継続も予想範囲としていきます。M5規模地震としての規定がUSGSと気象庁で違うのが予想を難しくさせています。
参考
Mj地震規模でM5地震判定でUSGSと違うのは仕方ないとしても同じMw判定が違うのは私を混乱させます。
きわどい規模の地震が数回起きています。

M5.0
70 km NNE of Miyako, Japan
2021-06-09 22:05:56 (UTC+09:00)(03:05P/HT)
44.1 km

2、地磁気や太陽グラフ合成比較

11:00P/HT~18:00P/HT間セクターA

3、プレート内地震と火山活動の合成グラフ

Re: ★地震予想検証キラウエア傾斜参考-3 makoto

2021/06/05 (Sat) 00:44:28

★地震予想検証

1、キラウエア傾斜計変動と他の合成グラフ

セクター変動とキラウエア傾斜計運動が適合していない降下と平衡を連続していた。

2、地磁気や太陽グラフ合成比較

磁気合成グラフはM5地震規模の地震を個人的に予想させる動きがみられる。

3、プレート内地震と火山活動の合成グラフ

今回、火山活動の変動が比較的規模のある地震を個人的に予想させる状態です。
キラウエア傾斜計変動は今のところ(00:42JST)地震を予想されませんが、関東周辺も可能性も含めて倒れやすいものは整理しておくことを勧めます。

---------------------------------------
202106/05 09:05JST

キラウエア傾斜計はセクターAで平衡状態になっています。(09:06JST)
傾斜計変動もM5地震規模の予想が個人的にできる段階に転じています。
------------------------------------------
2021/06/08 17:41JST

M4.9
58 km SE of Tateyama, Japan
2021-06-07 03:11:07 (UTC+09:00)
84.4 km

参考例

地震発生時刻と震源位置およびマグニチュード
発生時刻 緯度 経度 深さ M
2021年06月07日03時11分頃 北緯34.6度 東経140.3度 約100km 5.3
セントロイド時刻とセントロイド位置およびモーメントマグニチュード
セントロイド時刻 緯度 経度 深さ Mw
2021年06月07日03時11分11.0秒 北緯34度34.2分 東経140度15.2分 84km 5.0

---------------------------------------------

2021/06/09 09:05JST

M5.3
207 km ESE of Iwaki, Japan
2021-06-09 00:29:01 (UTC+09:00)
10.0 kmの対応地震が起きています。

+α時間はおおよそ15時間でした。

Re: ★地震予想検証キラウエア傾斜参考-3 makoto

2021/06/01 (Tue) 08:48:12

★地震予想検証

1、キラウエア傾斜計変動と他の合成グラフ

キラウエア傾斜計はセクターA(04:00~12:00P/HT)で平衡を維持していました。M5地震の可能性を個人的に予想させます。

2、地磁気や太陽グラフ合成比較

磁気合成グラフは前兆と個人的に判断される現象を記録しています。

3、プレート内地震と火山活動の合成グラフ

今のところ、大きな地震の予想は出ていません。
今回、セクターTとAの変動とキラウエア傾斜計変動予想グラフが連動していますので、M5地震の連発の可能性も個人的に考慮しています。

--------------------------------------------
2021/06/01 19:32JST

黒丸はM5規模地震発生時間。

Re: ★地震予想検証キラウエア傾斜参考-3 makoto

2021/05/31 (Mon) 20:04:35

★地震予想検証

1、キラウエア傾斜計変動と他の合成グラフ

キラウエア傾斜計はセクターT(青スプレー)で降下(オレンジスプレー)開始(18:00P/HT~)しています。

2、地磁気や太陽グラフ合成比較

磁気合成グラフはM5地震の可能性を個人的に予想させる変動を記録しています。

3、プレート内地震と火山活動の合成グラフ

桜島は比較的おとなしく、諏訪之瀬島火山活動は非常に活発のように思われます。この活動が低下すると大きめの地震の可能性も個人的に予想します。

-------------------------------------------
2021/06/01 09:10JST

M5.3
off the east coast of Honshu, Japan
2021-06-01 07:04:42 (UTC+09:00)
10.0 kmの対応地震が起きています。

Re: ★地震予想検証キラウエア傾斜参考-3 makoto

2021/05/27 (Thu) 20:56:17

★地震予想検証

1、キラウエア傾斜計変動と他の合成グラフ

キラウエア傾斜計はセクターA(赤スプレーで表示)で平衡(青色スプレーで表示)を維持(10:00P/HT~18:00P/HT)していました。M5地震の可能性を個人的に予想される状態です。

2、地磁気や太陽グラフ合成比較

再度、M5地震の可能性を個人的に予想される現象が起きています。

M5.3
131 km ESE of Takahagi, Japan
2021-05-29 08:21:04 (UTC+09:00)
10.0 kmの対応地震が起きています。


3、プレート内地震と火山活動の合成グラフ

桜島、諏訪之瀬島活動から大きな地震の予想はありません。
---------------------------------------------
追記:2021/05/29 13:40JST

M5.5
125 km ESE of Takahagi, Japan
2021-05-29 10:02:40 (UTC+09:00)
7.5 km
M4.7
167 km E of Hasaki, Japan
2021-05-29 09:42:46 (UTC+09:00)
10.0 km
M4.9
123 km ESE of Takahagi, Japan
2021-05-29 09:04:49 (UTC+09:00)
10.0 km
-------------------------------------------
2021/05/30 23:03JST

M5.4
Bonin Islands, Japan region
2021-05-30 22:33:28 (UTC+09:00)
522.5 kmの対応地震が01:30(+α時間)遅れて起きていました。

Re: ★地震予想検証キラウエア傾斜参考-3 makoto

2021/05/25 (Tue) 21:55:59

★地震予想検証

1、キラウエア傾斜計変動と他の合成グラフ

キラウエア傾斜計は24日20:00P/HT(15:00JST)あたりから降下開始し1.5microradians降下を記録しさらに降下中。M5地震の可能性を個人的に予想される。

グラフは青色スプレーはセクターT
オレンジ色は傾斜計降下を表しています。

2、地磁気や太陽グラフ合成比較

磁気合成グラフはM5地震を個人的に予想される状態を記録。

3、プレート内地震と火山活動の合成グラフ

桜島火山活動はいまだ低下中と個人的に判断。地震活動が火山活動に転化する可能性もあるが、地震の可能性も個人的に予想される。茨城沖合、三陸の地震の可能性から地震が起きた時には正しい地震情報に従ってください。

-------------------------------------------
2021/05/28 21:39JST

M4.7
62 km NW of Yonakuni, Japan
2021-05-28 01:18:08 (UTC+09:00)
3.8 km
M4.6
97 km E of Shikotan, Russia
2021-05-27 16:37:00 (UTC+09:00)
42.6 km
M4.6
62 km NW of Yonakuni, Japan
2021-05-27 12:06:42 (UTC+09:00)
1.8 km
M4.5
49 km NW of Yonakuni, Japan
2021-05-27 09:00:34 (UTC+09:00)
16.3 km
M4.6
61 km NW of Yonakuni, Japan
2021-05-27 06:51:24 (UTC+09:00)
4.4 km
M4.6
71 km ESE of Jiufen, Taiwan
2021-05-27 06:24:04 (UTC+09:00)
3.2 km
M4.5
69 km ESE of Jiufen, Taiwan
2021-05-27 06:21:10 (UTC+09:00)
3.2 km
M4.8
140 km E of Hachinohe, Japan
2021-05-27 06:04:03 (UTC+09:00)
35.4 km

上記の地震は起きていますがUSGS判定M5地震は起きていませんでした。
参考例として
2021年05月27日 16時37分頃
北海道東方沖 M5.0 1

Mj判定M5は記録されています。

------------------------------------------
2021/05/05/29 08:47JST

M5.3
131 km ESE of Takahagi, Japan
2021-05-29 08:21:04 (UTC+09:00)
10.0 kmの対応地震が予想の10時間(+α)後に起きています。

Re: ★地震予想検証キラウエア傾斜参考-3 makoto

2021/05/22 (Sat) 00:22:30

★地震予想検証

1、キラウエア傾斜計変動と他の合成グラフ

キラウエア傾斜計はセクターTで降下開始しています。(USGS転写グラフ青はセクターT,オレンジは降下)

2、地磁気や太陽グラフ合成比較

磁気合成グラフは三陸沖と伊豆方面の可能性を個人的に予想しますが、すでにM4.9地震(下記)が起きています。
参考:
2021年05月21日 14時01分頃
択捉島南東沖 M5.3 1
3、プレート内地震と火山活動の合成グラフ

磁気合成グラフでは18,19日と立て続けに前兆と思われる現象を示しています。
M5地震の可能性も出ています。

追記:中国内陸でのM6規模地震の被害がなければよいのですが。


M4.9
Bonin Islands, Japan region
2021-05-22 01:47:38 (UTC+09:00)
10.0 km
M5.0 ●
Bonin Islands, Japan region
2021-05-21 21:58:17 (UTC+09:00)
10.0 km
M4.3
Volcano Islands, Japan region
2021-05-21 19:50:27 (UTC+09:00)
175.3 km

Re: ★地震予想検証キラウエア傾斜参考-3 makoto

2021/05/15 (Sat) 08:43:27

★地震予想検証

1、キラウエア傾斜計変動と他の合成グラフ

キラウエア傾斜計はセクターTで降下開始していました。グラフ青でセクターTを表現。
オレンジでキラウエア計降下を示す。
また、黒丸で地震発生時間を表記。
M6.0
73 km ENE of Namie, Japan
2021-05-14 08:58:14 (UTC+09:00)
32.0 km

2、地磁気や太陽グラフ合成比較

3、プレート内地震と火山活動の合成グラフ

M5.7
104 km S of Kushiro, Japan
2021-05-16 12:23:54 (UTC+09:00)
16.9 km

Re: ★地震予想検証キラウエア傾斜参考-3 makoto

2021/05/11 (Tue) 08:51:36

★地震予想検証

1、キラウエア傾斜計変動と他の合成グラフ

セクターTでハワイ時間5/9 20:00~5/10 12:00P/HT(日本時間5/10 07:00迄迄)期間においてキラウエア傾斜計はおおよそ1.5microradiansの降下を記録しています。M5地震の可能性を個人的に予想されます。

2、地磁気や太陽グラフ合成比較

前兆と個人的に予想されるグラフを記録しています。

3、プレート内地震と火山活動の合成グラフ

フブスグル湖では非常に規模の小さい地震が5/10に記録されたようです。その以後北海道周辺でM規模の少ない地震が記録されています。北海道周辺の可能性と、前回の予想以後での規模の少ない地震にも注意が必要であり、前回の予想の仏像構造帯周辺の陸地側の地震にも注意が必要と個人的に予想しています。

-----------------------------------------
2021/05/13 12:15JST

M5.1
229 km SW of Severo-Kuril’sk, Russia
2021-05-13 08:44:34 (UTC+09:00)
107.0 km

-----------------------------------------
2021/05/14 06:55JST

M5.0
107 km SSE of Kuril’sk, Russia
2021-05-14 01:43:55 (UTC+09:00)
44.7 km
----------------------------------------
2021/05/14 12:05JST

M6.0
73 km ENE of Namie, Japan
2021-05-14 08:58:14 (UTC+09:00)
32.0 kmの対応地震が72時間+α(00:07)で起きています。
--------------------------------------------
2021/05/14 12:49JST

05/13/06:00P/HT日本時間14日午前1時よりキラウエア傾斜計はセクターTで降下を開始していました。

Re: ★地震予想検証キラウエア傾斜参考-3 makoto

2021/05/09 (Sun) 13:40:25

★地震予想検証

1、キラウエア傾斜計変動と他の合成グラフ

13:00~P/HTよりセクターAで平衡を継続しています。
M5地震を個人的に予想される現象です。

2、地磁気や太陽グラフ合成比較

磁気合成グラフは前兆と思われる事象が起きています。

3、プレート内地震と火山活動の合成グラフ

伊豆奈良本傾斜計はわずかに変動を記録しています。
千葉沖、伊豆方面の可能性も予想されます。
また、仏像構造線上の地震の場合、大きな地震でなくとも揺れを感じますので、倒れやすいものは整理しておくことを個人的に勧めます。

-----------------------------------------
2021/05/10 12:11JST

M5.0
Kuril Islands
2021-05-10 08:33:37 (UTC+09:00)
65.9 km

Re: ★地震予想検証キラウエア傾斜参考-3 makoto

2021/05/08 (Sat) 14:05:36

M5.2
Izu Islands, Japan region
2021-05-08 13:19:07 (UTC+09:00)
79.9 kmの対応地震が起きています。
この地震を予想できていませんでした。
参考
2021年05月08日 13時19分頃
八丈島東方沖 M4.7 1

--------------------------------------------

2021/05/08 23:25JST

10:00~15:30P/HT傾斜計時間のおおよそ0.2microradiansの平行状態が微妙で判別ができていませんでした。

Re: ★地震予想検証キラウエア傾斜参考-3 makoto

2021/05/04 (Tue) 13:44:43

★地震予想検証

1、キラウエア傾斜計変動と他の合成グラフ

セクターTでキラウエア傾斜計グラフは平行を維持(5/2 18:00~5/3 03:00P/HT)していました。
M5地震を個人的に予想される現象です。

2、地磁気や太陽グラフ合成比較

25時間前に前兆と思われる現象が起きています。

3、プレート内地震と火山活動の合成グラフ

北海道方面の可能性と北陸方面の地震の可能性も個人的に予想されます。

---------------------------------------------
2021/05/07 06:58JST

M4.6
143 km ENE of Miyako, Japan
2021-05-05 16:42:35 (UTC+09:00)
12.4 km
M4.8
53 km SSW of Shikotan, Russia
2021-05-05 04:33:00 (UTC+09:00)
57.5 km
M5.0
81 km ESE of Namie, Japan
2021-05-05 03:10:44 (UTC+09:00)
18.3 km
M4.6
9 km WNW of Yonakuni, Japan
2021-05-05 01:05:23 (UTC+09:00)
95.5 km
M5.5
154 km N of Ishigaki, Japan
2021-05-03 14:07:29 (UTC+09:00)
189.2 km
の対応地震などが起きていました。
参考

2021年05月05日03時10分頃
福島県沖 M5.3 3

Re: ★地震予想検証キラウエア傾斜参考-3 makoto

2021/05/02 (Sun) 09:05:17

★地震予想検証

1、キラウエア傾斜計変動と他の合成グラフ

セクターTでキラウエア傾斜計グラフは降下開始しています。M5地震個人的予想現象です。

2、地磁気や太陽グラフ合成比較

磁気合成グラフは前兆と思われる現象が起きています。

3、プレート内地震と火山活動の合成グラフ

諏訪之瀬島火山活動は1000mを超える状態は低下しつつもそれほど下がってはいません。爆発回数は低下中です。
北海道方面、宮古島近海、関東沖合など広範囲の地震の可能性を個人的に予想します。
--------------------------------------------
2021/05/03 15:28JST

M5.5
154 km N of Ishigaki, Japan
2021-05-03 14:07:29 (UTC+09:00)
189.2 km

Re: ★地震予想検証キラウエア傾斜参考-3 makoto

2021/05/01 (Sat) 00:38:08

★地震予想検証

1、キラウエア傾斜計変動と他の合成グラフ

キラウエア傾斜計はセクターAで平衡を維持していました。4/29 06:00~22:00 P/HT
M5地震を個人的に予想される現象です。

2、地磁気や太陽グラフ合成比較

磁気変動グラフもM5地震を個人的に予想されるグラフに不完全ですが近いものとなっています。

3、プレート内地震と火山活動の合成グラフ

伊豆大島周辺の微震から推測される溶岩移動、諏訪之瀬島、桜島火山活動の活発化に伴う現象からM5地震予想は外れる現象が増えています。そのことは火山活動と地震活動の関連を示していると個人的に判断するエビデンスとします。
----------------------------------------------
2021/05/01 13:24JST
M6.8
38 km ESE of Ishinomaki, Japan
2021-05-01 10:27:27 (UTC+09:00)
47.3 km

Re: ★地震予想検証キラウエア傾斜参考-3 makoto

2021/04/27 (Tue) 13:38:09

★地震予想検証

1、キラウエア傾斜計変動と他の合成グラフ

セクターTでキラウエア傾斜計は降下を開始している。M5地震の可能性を個人的に予想しています。

2、地磁気や太陽グラフ合成比較

磁気合成グラフはパルス規模の前兆を記録。
今までの資料では場所の判別が難しい形です。
千葉方面には今も注目しています。

3、プレート内地震と火山活動の合成グラフ

火山活動は桜島火山活動が活発化している。

地震規模の低下の原因と個人的に判断している。

-------------------------------------------
2021/05/01 00:19JST

桜島火山、諏訪之瀬島火山活動は活発でした。諏訪之瀬島活動グラフを添付しておきます。
また、大島伊豆半島中間地点の地震活動もM5地震減衰の可能性もあるのではないのかと推測しています。
伊豆半島周辺の溶岩移動の可能性も個人的に推測されます。火山活動が活発化した場合のM5地震予想は難しくなりますが、予想現象が起きたら当たらなくとも記入しておきます。

Re: ★地震予想検証キラウエア傾斜参考-3 makoto

2021/04/21 (Wed) 08:30:44

★地震予想検証

1、キラウエア傾斜計変動と他の合成グラフ

キラウエア傾斜計は2microradiansの降下を記録しています。

2、地磁気や太陽グラフ合成比較

磁気合成グラフはここ数日中に前兆と思われる状態になると思われます。キラウエア傾斜計予想よりも2日辺り後の地震となりそうです。このずれは火山活動との関連もありそうですが、検証中ですので確かなことはわかりません。

3、プレート内地震と火山活動の合成グラフ

諏訪之瀬島火山、桜島火山活動は活発化していると個人的に判断しています。M規模はここ数日は下がると個人的に予想しています。グラフは上記気象庁より転写

https://www.youtube.com/watch?v=7sbEO4H_zxM

キラウエア傾斜計予想よりも数日後に関東周辺(千葉方面)での地震も個人的に予想されますので、倒れやすいものは整理しておくことを勧めます。
-------------------------------------------
25日午前1時10分ごろ、桜島(鹿児島市)の南岳で爆発的な噴火があった。福岡管区気象台によると、火砕流が南西方向に約1・8キロ流れたという。

 火砕流の発生は2018年6月16日以来で、今年の爆発的噴火は71回目。気象台は噴火警戒レベルを3(入山規制)で維持しているが、「普段より大規模な噴火が発生した」として注意を呼びかけている。

----------------------------------------------
2021/04/25 12:20JST

2018年(平成30年)
6月18日 大阪府北部で地震 - Mj6.1(Mw5.6)[238]、深さ13km[239]。大阪府大阪市北区、高槻市、枚方市、茨木市、箕面市で最大震度6弱。死者6人[240]。
9月6日 北海道胆振東部地震 - Mj6.7(Mw6.6)[241]、深さ37km[242]。北海道厚真町で最大震度7。死者42人[243]。
2019年(令和元年)6月18日 山形県沖で地震 - Mj6.7、深さ14km。新潟県村上市で最大震度6強[244][245]。

Re: ★地震予想検証キラウエア傾斜参考-3 makoto

2021/04/15 (Thu) 19:37:18

★地震予想検証

1、キラウエア傾斜計変動と他の合成グラフ

キラウエア傾斜計はセクターTで降下開始しています。
数日中のM5地震を個人的に予想されます。

2、地磁気や太陽グラフ合成比較

はっきりとした前兆は起きていません。

3、プレート内地震と火山活動の合成グラフ

仏像構造体線上の空白と思われる、九州東方での地震を個人的に予想します。

M5.6
49 km ESE of Ishinomaki, Japan
2021-04-18 09:29:25 (UTC+09:00)
31.3 km
M5.6
near the east coast of Honshu, Japan
2021-04-18 09:29:12 (UTC+09:00)
51.7 km
--------------------------------------------
2021/04/19 00:16JST

M5.9
13 km SW of Hualien City, Taiwan
2021-04-18 23:14:37 (UTC+09:00)
10.0 km
M5.4
20 km SSW of Hualien City, Taiwan
2021-04-18 23:11:38 (UTC+09:00)
10.0 kmの対応地震が予想の76時間後に起きています。今回のα時間(降下継続時間内プラス)は4時間でした。

Re: ★地震予想検証キラウエア傾斜参考-3 makoto

2021/04/13 (Tue) 00:46:48

M5.1
106 km N of Naze, Japan
2021-04-12 23:01:47 (UTC+09:00)
10.0 kmの対応地震が起きています。
キラウエア傾斜計グラフは停止状態。
予測不能です。
溶岩底は225mの深さで固形状態を維持。
上下変化はここ数日記録されていない。

-----------------------------------------------
2021/04/13 06:33JST

キラウエア傾斜計のデータが出てきました。
上記のグラフから降下がセクターT期間に起きていましたので、持論上予想できたM5地震(上記)でした。

Re: ★地震予想検証キラウエア傾斜参考-3 makoto

2021/04/10 (Sat) 19:40:02

M5.2
99 km N of Naze, Japan
2021-04-10 16:36:28 (UTC+09:00)
35.0 km
M5.1
94 km NNE of Naze, Japan
2021-04-10 15:52:12 (UTC+09:00)
35.0 km
この地震は前兆をとらえていたとします。
----------------------------------------------
2021/04/11 08:57JST
キラウエア傾斜計データは停止しています。
12時間以上の停止。よく起きますね。
--------------------------------------------
2121/04/12 12:53JST

M5.2
Volcano Islands, Japan region
2021-04-12 12:08:35 (UTC+09:00)
152.5 kmの対応地震が起きています。

キラウエア傾斜計は停止したままです。

Re: ★地震予想検証キラウエア傾斜参考-3 makoto

2021/04/10 (Sat) 12:20:32

M4.4
109 km N of Naze, Japan
2021-04-10 10:54:56 (UTC+09:00)
10.0 km
M5.3
102 km N of Naze, Japan
2021-04-10 07:07:30 (UTC+09:00)
10.0 km

上記の対応地震を予想できていませんでした。
上記の4/814:00P/HT~4/906:00P/HT間、14分の3が
セクターAでした。キラウエア傾斜計は平行状態であったことは事実であり予想判断基準でした。判別はできていましたが、書き込むことはできていません。

最近のM5地震予想が外れていたことも原因だと思われます。
火山活動によるM5地震規模減衰との判断が難しいのであり、検証を複雑にしています。

火山活動活発時期による個人的地震予想の正確化に向かいます。

Re: ★地震予想検証キラウエア傾斜参考-3 - makoto

2021/04/05 (Mon) 13:02:17

★地震予想検証

1、キラウエア傾斜計変動と他の合成グラフ

キラウエア傾斜計はセクターTとAを繰り返しながらキラウエア傾斜計は降下しています。M5地震の可能性を個人的に予想されます。

2、地磁気や太陽グラフ合成比較

弱いですが前兆と個人的に判断される事象が記録されています。

3、プレート内地震と火山活動の合成グラフ

諏訪之瀬島火山活動は穏やかのようですが、桜島火山は3000の噴煙を上げていました。
地震規模の低下も個人的に予想されます。

Re: ★地震予想検証キラウエア傾斜参考-3 makoto

2021/04/04 (Sun) 00:42:16

★地震予想検証

1、キラウエア傾斜計変動と他の合成グラフ

キラウエア傾斜計はセクターAとTの変動を記録して平衡を維持している。
その後配信停止のため平衡を維持と仮定する

2、地磁気や太陽グラフ合成比較

磁気合成グラフはM5地震の可能性を個人的に予想させる変動を記録。

3、プレート内地震と火山活動の合成グラフ

桜島、諏訪之瀬島火山活動はここ数日低下していた。

https://www.nikkei.com/article/DGXLRSP605419_Z10C21A2000000/
仏像構造線の異常に注目。
本土上の地震の可能性も個人的に予想。
倒れやすいものは予め整理しておくことを勧めます。

Re: ★地震予想検証キラウエア傾斜参考-3 makoto

2021/03/29 (Mon) 00:53:37

★地震予想検証

1、キラウエア傾斜計変動と他の合成グラフ

セクターTとAを交互に繰り返しながらキラウエア傾斜計は降下開始しています。M5地震の可能性を個人的に予想します。

2、地磁気や太陽グラフ合成比較

磁気合成グラフは昨日の八丈島近海地震の直前に2度前兆と個人的に判断される状態が生じましたので、2回目を個人的な前兆と判断します。

3、プレート内地震と火山活動の合成グラフ

諏訪之瀬島火山活動は26日に低下、桜島噴煙は27日は3000m級の噴煙をあげて活発状態。浅間山は一時的な活動低下と個人的に判断しています。
桜島活動が活発化すれば予想は外れます。


しばらく後に大阪周辺または北海道方面での地震の可能性も出てくるかもしれません。


M4.6
Volcano Islands, Japan region
2021-04-01 14:07:51 (UTC+09:00)
69.0 km
M4.8
75 km ENE of Mutsu, Japan
2021-04-01 13:30:05 (UTC+09:00)
60.5 km
M4.1
118 km SSE of Korsakov, Russia
2021-04-01 12:17:51 (UTC+09:00)
301.6 km

対応地震は起きていません。

Re: ★地震予想検証キラウエア傾斜参考-3 makoto

2021/03/24 (Wed) 21:30:08

★地震予想検証

1、キラウエア傾斜計変動と他の合成グラフ

キラウエア傾斜計はセクターAで平行を維持しています。ここ数日間(72時間+平行維持時間)以内にM5地震を個人的に予想。

2、地磁気や太陽グラフ合成比較

磁気合成グラフは27日を中心とするM5地震を個人的に予想可能。

M5.9
147 km N of Hirara, Japan
2021-03-27 07:02:16 (UTC+09:00)
153.0 kmの対応地震が起きています。

3、プレート内地震と火山活動の合成グラフ

日南方面、伊豆半島方面の可能性を個人的に予想させる。
諏訪瀬島、桜島ともに短期の活動頂点と思われる動きから活動低下に入ればM5地震を個人的に予想する。
M5.7
154 km SSE of Tateyama, Japan
2021-03-28 09:26:56 (UTC+09:00)
48.0 km

Re: ★地震予想検証キラウエア傾斜参考-3 makoto

2021/03/17 (Wed) 10:05:41

★地震予想検証

1、キラウエア傾斜計変動と他の合成グラフ

キラウエア傾斜計はセクターAとTの変動のなか降下を開始しています。M5地震の可能性を個人的に予想されます。
M5.0
70 km ENE of Namie, Japan
2021-03-17 17:28:49 (UTC+09:00)
56.1 kmの対応地震が起きています。

2、地磁気や太陽グラフ合成比較

磁気合成グラフは伊豆周辺の地震を個人的に予想されるグラフとなっています。☆☆
M5.0
Bonin Islands, Japan region
2021-03-18 10:13:18 (UTC+09:00)
10.0 km
この上記の地震は訂正されました。
M4.7
Volcano Islands, Japan region
2021-03-19 04:52:45 (UTC+09:00)
31.3 km
★M4.9
Bonin Islands, Japan region
2021-03-18 10:13:18 (UTC+09:00)
10.0 km
3、プレート内地震と火山活動の合成グラフ

2019/05/02当時に近いグラフを記録しています。
当時その後の4日にM6規模地震が起きていました。

地震が起きた時には正しい地震情報に従ってください。

-----------------------------------------------

2021/03/20 18:57JST

予想時間+α 降下α時間は10時間加えられますので
72時間+10時間以内の地震となりますので、対応地震とします。

M7.0
27 km ENE of Ishinomaki, Japan
2021-03-20 18:09:45 (UTC+09:00)
54.0 km
--------------------------------------------
2021/03/21 09:37JST

M5.1
185 km S of Severo-Kuril’sk, Russia
2021-03-21 00:26:41 (UTC+09:00)
10.0 km
+α10時間ギリギリの地震でした。

Re: ★地震予想検証キラウエア傾斜参考-3 makoto

2021/03/13 (Sat) 00:35:59

★地震予想検証

1、キラウエア傾斜計変動と他の合成グラフ

キラウエア傾斜計はセクターTで降下継続中。
M5地震の可能性を個人的に予想。

2、地磁気や太陽グラフ合成比較

磁気合成グラフは先月の11日辺りに近いグラフを形成している。M規模のある地震の可能性も個人的に予想される。本土に近い場合揺れが大きくなる可能性も個人的に予想される。

3、プレート内地震と火山活動の合成グラフ

北海道周辺と東北地方近海の可能性も個人的に予想される。
------------------------------------------------

2021/03/16 13:50JST

M4.7
12 km S of Kainan, Japan
2021-03-15 00:26:03 (UTC+09:00)
35.0 km
M4.5
7 km N of Honmachi, Japan
2021-03-14 09:22:18 (UTC+09:00)
10.0 km
M4.9
75 km ESE of Hachinohe, Japan
2021-03-14 02:16:56 (UTC+09:00)
49.9 km

予想期間72時間以内ではM5地震が起きていませんでした。

76時間後に
M5.0
4 km NNE of Sakai, Japan
2021-03-16 04:56:16 (UTC+09:00)
40.4 kmMの対応地震は起きています。
セクターAでキラウエア傾斜計は降下開始し、途中セクターTで降下が継続し数時間続いていました。
72時間予想以内から4時間後にM5地震がおきています。予想範囲時間72時間+αとして、αを降下停止時間として+することを規定していきます。

Re: ★地震予想検証キラウエア傾斜参考-3 makoto

2021/03/07 (Sun) 16:07:53

★地震予想検証

1、キラウエア傾斜計変動と他の合成グラフ

セクターAでキラウエア傾斜計は平行を維持している。M5地震の可能性も予想されます。
M4.9
33 km S of Ōfunato, Japan
2021-03-09 08:29:58 (UTC+09:00)
70.3 km
2021年03月09日08時30分頃
宮城県沖 M4.8 震度4
が最大地震でした。M5地震は起きていません。

2、地磁気や太陽グラフ合成比較

変わらず前兆を示しています。

3、プレート内地震と火山活動の合成グラフ

台湾方面の地震の可能性も出ています。

Re: ★地震予想検証キラウエア傾斜参考-3 makoto

2021/03/06 (Sat) 09:08:13

★地震予想検証

1、キラウエア傾斜計変動と他の合成グラフ

キラウエア傾斜計は今日の午前4時あたりから明らかな降下を開始しています。
降下開始始めて時間がたっていません。M5地震の可能性を個人的に予想しています。

2、地磁気や太陽グラフ合成比較

磁気合成グラフは2週間以内にM6後半の地震を個人的に予想されるグラフを開始しています。
直前グラフが出たら報告します。

3、プレート内地震と火山活動の合成グラフ

フィリッピン海プレート周辺例えば沖縄から硫黄島周辺でのM5地震が起き、その後の関東近海スリージャンクションでの地震を回避するのは難しいと個人的に判断しています。

--------------------------------------------
2021/03/06 13:55

磁気合成グラフは前兆と個人的に判断される状態となりました。
ここ数日中沖縄、伊豆方面でのM5後半の地震を個人的に予想されます。
陸に近い場合揺れる可能性もありますので倒れやすいものは整理しておくことを勧めます。
その地震が起きて以後も注意は必要ですので、観察していきます。

参考として
8,9,10日以後18,19,20日辺りでのM規模がある地震も個人的に予想されます。
----------------------------------------------
2021/03/07 07:45JST

M5.1
Bonin Islands, Japan region
2021-03-07 03:31:35 (UTC+09:00)
10.0 kmの対応地震が上記の予想場所で起きています。
さらに、マリアナ北部での地震も多発していますので
太平洋プレートの境界がフリーに近づいたと個人的に予想しています。
本州周辺に近い境界での地震の可能性も増したと個人的に判断していますので、倒れやすいものは整理しておくことを勧めます。
-------------------------------------------
2021/03/08 20:41JST

http://www.data.jma.go.jp/svd/eqev/data/index.html

Re: ★地震予想検証キラウエア傾斜参考-3 makoto

2021/02/28 (Sun) 09:44:34

★地震予想検証

1、キラウエア傾斜計変動と他の合成グラフ

セクターAでキラウエア傾斜計グラフは平行状態を維持しています。M5地震の可能性を個人的に予想されます。ここ最近数回にわたりM5地震を予想される現象が診られます。M5地震は起きていません。

M5.8
93 km E of Shikotan, Russia
2021-03-03 06:22:45 (UTC+09:00)
27.7 kmの対応地震が」起きています。

火山活動との関係性もありそうです。

2、地磁気や太陽グラフ合成比較

M5地震前兆と個人的に判断される現象を確認しています。
M5.5
46 km E of Hengchun, Taiwan
2021-03-02 18:23:02 (UTC+09:00)
30.1 kmの対応地震が起きています。
3、プレート内地震と火山活動の合成グラフ

諏訪瀬島火山活動グラフを添付しておきます。

Re: ★地震予想検証キラウエア傾斜参考-3 makoto

2021/02/26 (Fri) 12:28:23

★地震予想検証

1、キラウエア傾斜計変動と他の合成グラフ

再度キラウエア傾斜計グラフが降下していました。
磁気合成との比較から火山活動との関連も予想されます。

2、地磁気や太陽グラフ合成比較

火山活動が活発化するグラフを記録していました。
3、プレート内地震と火山活動の合成グラフ

Re: ★地震予想検証キラウエア傾斜参考-3 makoto

2021/02/22 (Mon) 19:12:35

★地震予想検証

1、キラウエア傾斜計変動と他の合成グラフ

今日の午前2時あたりからグラフは降下を開始しました。をM5地震の可能を個人的に予想しています。
M4.9
62 km SW of Kuril’sk, Russia
2021-02-25 07:26:15 (UTC+09:00)
137.3 kmMが最大地震でした。
対応地震は起きていません。
火山活動が活発でしたのでM規模の減衰と推測しています。諏訪瀬島1000m5回、桜島噴火等
以上の状態に特徴的なグラフを取得しましたので、次の予想に活用します。

2、地磁気や太陽グラフ合成比較

磁気合成グラフは傾斜計反応よりも数日遅れて、関東周辺での地震の可能性を示していると個人的に判断しています。

3、プレート内地震と火山活動の合成グラフ

桜島活動
火  山:桜島
日  時:2021年02月21日22時53分(211353UTC) 第2報
現  象:爆発
有色噴煙:火口上1600m(海抜8800FT)で雲に入る

四国、紀伊半島、愛知周辺での微震が増加しています。拡大方向は東側ですので、関東地方または長野方面の地震の可能性を個人的に予想されます。
-------------------------------------------
2021/02/23 23:57JST
火  山:諏訪之瀬島
日  時:2021年02月23日21時39分(231239UTC) 第1報
現  象:噴火
有色噴煙:火口上1100m(海抜5600FT)
白色噴煙:
流  向:南
---
火口:御岳火口
連続噴火開始

Re: ★地震予想検証キラウエア傾斜参考-3 makoto

2021/02/20 (Sat) 08:07:29

M5.0
111 km ENE of Hachinohe, Japan
2021-02-20 01:16:28 (UTC+09:00)
46.1 kmの対応地震が予想されずに起きています。

キラウエア傾斜計変動による降下はわずかでした。
磁気合成グラフは前兆をとらえていました。
参考としてMjでは

2021年02月20日 01時16分頃
青森県東方沖 M4.9
-------------------------------------------
2021/02/21 00:07JST
M5.4
54 km SSE of Shikotan, Russia
2021-02-20 22:23:26 (UTC+09:00)
47.9 km対応地震がキラウエア傾斜計で予想はできず。磁気合成では検出済み。
----------------------------------------------
2021/02/22 00:11JST
溶岩底の変動は記録されていました。
The active western half of the lava lake was approximately 218 m (718 ft) deep as measured yesterday afternoon on February 19, 2021. The small increase in depth since yesterday coincides with current effusion rates and slight inflationary trend.

Re: ★地震予想検証キラウエア傾斜参考-3 makoto

2021/02/15 (Mon) 15:39:37

★地震予想検証

1、キラウエア傾斜計変動と他の合成グラフ
セクターTからAそしてTと変動(Aセクター4時間)のなかでキラウエア傾斜計は平行を維持している。
M5規模の余震の可能性を個人的に予想する。

2、地磁気や太陽グラフ合成比較

二度にわたり、前兆と個人的に思われる変動を記録している。
M5.3
34 km E of Namie, Japan
2021-02-15 21:26:18 (UTC+09:00)
40.1 km
M5.3
51 km E of Namie, Japan
2021-02-15 21:26:04 (UTC+09:00)
35.6 km
3、プレート内地震と火山活動の合成グラフ

気象庁による地震の可能性を指摘されている場所に注意。
-------------------------------------------
追記:2021/02/18 07:50JST

M5.1
69 km ENE of Hengchun, Taiwan
2021-02-18 03:38:48 (UTC+09:00)
16.0 kmの対応地震が起きている。

Re: ★地震予想検証キラウエア傾斜参考-3 makoto

2021/02/13 (Sat) 23:38:03

M7.0
90 km ENE of Namie, Japan
2021-02-13 23:07:49 (UTC+09:00)
54.0 kmの対応地震が起きています。
予想書き込みはできていませんでした。
当時の傾斜計グラフを表示しておきます。
なお、磁気合成グラフでは前兆を感知しています。
セクターはAとTと変動を繰り返していました。傾斜計は平行を維持しています。

M7地震前の傾斜計平行維持時間内のTとAセクターの割合時間

Aセクター3時間
Tセクター2時間

追伸:
平行時間内のセクター順番
A→T(細かな変動伴う)→A(細かな変動伴う)

Re: ★地震予想検証キラウエア傾斜参考-3 makoto

2021/02/09 (Tue) 01:11:57

★地震予想検証

1、キラウエア傾斜計変動と他の合成グラフ

セクターAでキラウエア傾斜計は平行を維持している。
M5.4
50 km SE of Yilan, Taiwan
2021-02-09 01:58:03 (UTC+09:00)
27.8 km
M5.1
62 km W of Yonakuni, Japan
2021-02-09 01:56:31 (UTC+09:00)
63.1 km

2、地磁気や太陽グラフ合成比較

磁気合成グラフから、数日かかるがその後に三重方面でのM5地震を個人的に予想しています。
傾斜計よそうよりも遅れる可能性もあります。

4.8
143 km SE of Shizunai-furukawachō, Japan
2021-02-09 13:48:21 (UTC+09:00)
39.6 km
5.0
46 km SE of Koseda, Japan
2021-02-09 12:39:29 (UTC+09:00)
35.0 km

3、プレート内地震と火山活動の合成グラフ
M5.2
Izu Islands, Japan region
2021-02-09 16:07:58 (UTC+09:00)
76.1 km

Re: ★地震予想検証キラウエア傾斜参考-3 makoto

2021/02/07 (Sun) 09:22:11

★地震予想検証

1、キラウエア傾斜計変動と他の合成グラフ

キラウエア傾斜計はセクターAで揺らぎのある平衡状態に近いグラフを示しています。

2、地磁気や太陽グラフ合成比較

磁気合成グラフはM5後半以上の変化を個人的に判断する状態です。遠海または北海道近海の可能性も個人的に予想しています。伊豆方面または北海道内陸も含みますので、揺れた時には正しい地震情報に従ってください。倒れやすいものは整理しておくことも勧めます。

2021年02月08日 17時23分頃
択捉島南東沖 M5.0
USGSは無記載

M5.1
86 km SSE of Kushiro, Japan
2021-02-08 23:24:01 (UTC+09:00)
41.7 km
3、プレート内地震と火山活動の合成グラフ

Re: ★地震予想検証キラウエア傾斜参考-3 makoto

2021/02/04 (Thu) 00:36:43

★地震予想検証

1、キラウエア傾斜計変動と他の合成グラフ

キラウエア傾斜計はセクターTで降下開始しています。
M5.0
94 km S of Kuril’sk, Russia
2021-02-05 04:27:36 (UTC+09:00)
81.9 kmMの対応地震が起きています。

2、地磁気や太陽グラフ合成比較

磁気合成積グラフも沖縄方面のM5地震を個人的に予想される積グラフとなっています。
M5.4
126 km ESE of Hengchun, Taiwan
2021-02-04 17:14:03 (UTC+09:00)
10.0 km

M5.4
38 km WNW of Yonakuni, Japan
2021-02-07 02:36:02 (UTC+09:00)
107.7 km74時間後に起きています。
2時間は誤差とします。

3、プレート内地震と火山活動の合成グラフ

Re: ★地震予想検証キラウエア傾斜参考-3 makoto

2021/02/01 (Mon) 23:48:28

★地震予想検証

1、キラウエア傾斜計変動と他の合成グラフ

キラウエア傾斜計はセクターAで平行を8時間維持しています。M5地震を個人的に予想される現象です。

2、地磁気や太陽グラフ合成比較

磁気変動合成グラフ変動からもM5地震を個人的に予想されます。地震が起きた時には正しい地震情報に従ってください。

3、プレート内地震と火山活動の合成グラフ

四国中央構造線での集中的な微震が起きています。
東進しているように思えます。
紀伊半島周辺、九州日向灘方面、東海方面での地震の可能性にも注目しています。
諏訪之瀬島火山活動噴煙高度は低いままです。
桜島噴煙は2000m級の活動が起きていますので、そこで地震エネルギーが消費されれば幸いです。

M5.4
126 km ESE of Hengchun, Taiwan
2021-02-04 17:14:03 (UTC+09:00)
10.0 km予想時間内の対応地震です。

Re: ★地震予想検証キラウエア傾斜参考-3 makoto

2021/01/31 (Sun) 23:48:41

★地震予想検証

1、キラウエア傾斜計変動と他の合成グラフ

2019年6月4日の深発地震当時のキラウエア傾斜計グラフを参考にします。当時、セクターAT、平行、降下に当てはまらない深発地震が記録されました。

2、地磁気や太陽グラフ合成比較

2019年6月当時の磁気合成グラフとよく似た状態を示しています。八丈島近海または伊豆半島周辺のM規模のある地震も個人的に予想されますので、地震が起きた時には正しい地震情報に従ってください。

3、プレート内地震と火山活動の合成グラフ

--------------------------------------------
2021/02/01 07:39JST

2021年02月01日 00時52分頃
硫黄島近海 M5.7
USGS:M4.9
Volcano Islands, Japan region
2021-02-01 00:51:49 (UTC+09:00)
129.0 km
予想の範囲での地震が起きています、
さらに日本周辺での深発地震が発生の可能性も個人的に診ています。地震が起きた時には正し地震情報に注意し、異常震域地震の可能性も診ています。

Re: ★地震予想検証キラウエア傾斜参考-3 makoto

2021/01/24 (Sun) 10:06:15

★地震予想検証

1、キラウエア傾斜計変動と他の合成グラフ

キラウエア傾斜計はセクターAで平衡状態を6時間維持していました。今回もここ数日のセクター変動とキラウエア傾斜変動同期が繰り返されています。
先のインドネシアM7、今回の南極大陸M7相当の地震との関連はわかりませんが、規模の大きい地震の可能性も個人的に予想されますので、地震が起きた時には正しい地震情報に従ってください。

2、地磁気や太陽グラフ合成比較

M5地震を個人的に予想される変動を記録中。
3、プレート内地震と火山活動の合成グラフ
-------------------------------------------
2021/01/26 01:54JST

M5.0
90 km WSW of Hengchun, Taiwan
2021-01-25 23:24:44 (UTC+09:00)
10.0 km
M4.4
47 km E of Yilan, Taiwan
2021-01-25 20:39:23 (UTC+09:00)
100.6 km
M4.9
107 km SSW of Ishigaki, Japan
2021-01-25 18:05:54 (UTC+09:00)
10.0 km
M5.2
106 km SSW of Ishigaki, Japan
2021-01-25 16:25:35 (UTC+09:00)
10.0 km
------------------------------------------------
2021/01/27 18:35JST
M5.2
31 km ESE of Chitose, Japan
2021-01-27 14:06:53 (UTC+09:00)
123.8 kmの対応地震が起きています。
予想時間72時間から二時間遅れて起きていますが、キラウエア降下グラフから判断するとこの時間差は誤差と判断できます。

Re: ★地震予想検証キラウエア傾斜参考-3 makoto

2021/01/22 (Fri) 19:27:43

★地震予想検証

1、キラウエア傾斜計変動と他の合成グラフ

セクターA期間中にキラウエア傾斜計は平行を記録しています。ここ数日中はセクター切り替えとキラウエア傾斜計変動が同期したように前兆を示していると個人的に判断しています。昨晩のM7地震もインドネシア近海で起きています。地震が起きた時には正しい地震情報に従ってください。

2、地磁気や太陽グラフ合成比較

M5地震を個人的に予想するグラフが示されています。

3、プレート内地震と火山活動の合成グラフ

--------------------------------------------
2021/01/25 18:38JST
M4.9
107 km SSW of Ishigaki, Japan
2021-01-25 18:05:54 (UTC+09:00)
10.0 km
M5.2
106 km SSW of Ishigaki, Japan
2021-01-25 16:25:35 (UTC+09:00)
10.0 km
M4.8
107 km SSE of Kushiro, Japan
2021-01-25 03:24:04 (UTC+09:00)
10.0 km
2021年01月25日 03時24分頃
釧路沖 M5.0 2

等の対応地震などが起きています。

Re: ★地震予想検証キラウエア傾斜参考-3 makoto

2021/01/21 (Thu) 00:12:49

★地震予想検証

1、キラウエア傾斜計変動と他の合成グラフ

セクターTでキラウエア傾斜計は降下開始しています。

2、地磁気や太陽グラフ合成比較

八丈沖合いのM5地震の可能性のを維持しています。

3、プレート内地震と火山活動の合成グラフ


2日前の桜島2000m噴煙が上がった噴火が起きていました。今回、諏訪之瀬島、桜島火山噴煙活動は
大きくはないようです。(現在の正しい噴火情報は確認してください。)
セクターA、セクターTでの予想と連投が連日繰り返されています。
---------------------------------------------
追記:2021/01/21 00:31JST

1月20日(水)15時51分、鹿児島県トカラ列島の諏訪之瀬島で噴火が発生しました。

火口は御岳火口で、噴煙の高さは火口縁上約2500mに達しています。
--------------------------------------------
2121/01/21 08:12JST

M5.5
Sea of Okhotsk
2021-01-21 01:00:40 (UTC+09:00)
574.7 kmの対応地震が起きています。
下記の予想対応地震範囲からも2時間以内の対応地震でした。引き続き注目していきます。

Re: ★地震予想検証キラウエア傾斜参考-3 makoto

2021/01/17 (Sun) 23:14:54

★地震予想検証

1、キラウエア傾斜計変動と他の合成グラフ

セクターAで傾斜計は平行を維持しています。
M5地震の可能性を個人的に予想します。

2、地磁気や太陽グラフ合成比較

八丈島方面での地震の可能性を個人的に予想されるグラフが表れています。

3、プレート内地震と火山活動の合成グラフ

07日から12日間は諏訪瀬火山噴煙活動は低調。
13日から16日間は1000m以上を記録
--------------------------------------------

2021/01/20 23:51JST

対応地震は起きていませんでした。
予想は外れています。
http://weathernews.jp/s/volcano/spot/sakurajima/
桜島噴火
気象庁の火山解説
火山活動の状況
桜島では、活発な噴火活動が続いています。南岳山頂火口では、噴火が4回発生し、このうち2回が爆発でした。噴煙は最高で火口縁上2000mまで上がりました。弾道を描いて飛散する大きな噴石は最大で7合目(南岳山頂火口より600mから900m)まで達しました。
---------------------------------------------
2121/01/21 00:33JST
1月20日(水)15時51分、鹿児島県トカラ列島の諏訪之瀬島で噴火が発生しました。

火口は御岳火口で、噴煙の高さは火口縁上約2500mに達しています。

予想期間中に桜島、諏訪之瀬島火山活動は活発で、2000m越えの噴煙を上げていました。


Re: ★地震予想検証キラウエア傾斜参考-3 makoto

2021/01/17 (Sun) 09:36:08

M5.1
89 km NE of Hengchun, Taiwan
2021-01-17 08:10:58 (UTC+09:00)
-------------------------------------------
追記:2012/01/18 08:02JST
当時のセクターはTでした。

沖縄方面(台湾方面)でM5地震が起きています。
3回目のM5強地震のサイクル開始の可能性もあります。

Re: ★地震予想検証キラウエア傾斜参考-3 makoto

2021/01/13 (Wed) 09:38:36

★地震予想検証

1、キラウエア傾斜計変動と他の合成グラフ

キラウエア傾斜計はセクターAで平行を維持し始めました。

2、地磁気や太陽グラフ合成比較

昨日の北海道西方M5.9地震後、新たなサイクルのグラフを形成中です。沖縄方面地震以後関東方面それ以後の北海道方面またはオガサワラ方面の可能性へと移行すると個人的に推測しています。

3、プレート内地震と火山活動の合成グラフ

--------------------------------------------
2021/01/1518:16JST
M4.8
49 km S of Obihiro, Japan
2021-01-15 17:40:06 (UTC+09:00)
60.5 km
M4.7
118 km NW of Hirara, Japan
2021-01-15 01:28:10 (UTC+09:00)
119.6 km
M4.1
158 km S of Ōyama, Japan
2021-01-14 20:17:04 (UTC+09:00)
289.3 km今のところ
----------------------------------------------

2021/01/15 23:04JST

M5.2
72 km SSE of Toba, Japan
2021-01-15 22:38:19 (UTC+09:00)
357.1 kmの対応地震が起きています。

Re: ★地震予想検証キラウエア傾斜参考-3 makoto

2021/01/08 (Fri) 12:29:18

★地震予想検証

1、キラウエア傾斜計変動と他の合成グラフ

セクターTでキラウエア傾斜計は降下しています。

2、地磁気や太陽グラフ合成比較

磁気合成はM5規模地震を個人的に予想される動きが診られます。沖縄方面の可能性を個人的に予想します。

3、プレート内地震と火山活動の合成グラフ

--------------------------------------------
2021/01/11 14:08JST

M4.9
135 km NW of Hirara, Japan
2021-01-11 09:24:36 (UTC+09:00)
147.3 km
M4.5
71 km ENE of Namie, Japan
2021-01-10 15:38:19 (UTC+09:00)
46.7 km
対応地震は起きていませんでした。
場所はM4.9hiraarと同じ場所です。
これから、少しきぼのある地震を個人的によそうすると北海道内陸またはオガサワラ周辺です。これからの動きで判断できるかもしれません。
----------------------------------------------
2021 1/12 12:10JST

M5.9
83 km NW of Yoichi, Japan
2021-01-12 11:39:42 (UTC+09:00)
211.5 kmの対応地震が起きています。
上記の北海道方面内陸地震であれば被害もなくてよいのですが。

Re: ★地震予想検証キラウエア傾斜参考-3 makoto

2021/01/05 (Tue) 08:49:10

★地震予想検証

1、キラウエア傾斜計変動と他の合成グラフ

キラウエア傾斜計はセクターAで傾斜計グラフの平行なボトムを示している。(変動がわずかにある)☆

2、地磁気や太陽グラフ合成比較

磁気変動グラフは個人的にM5地震を予想する変動を記録している。☆☆☆

3、プレート内地震と火山活動の合成グラフ

諏訪瀬、桜島、西之島で噴煙活動が低下していると思われる。☆☆☆
三陸沖合いなどの可能性、関東北部などの可能性も診ている。
----------------------------------------------

202101/07 09:14JST

M4.9
121 km E of Miyako, Japan
2021-01-07 04:13:28 (UTC+09:00)
17.9 km ???????
2021年01月07日 06時07分頃
三陸沖 M5.1
M4.8
Izu Islands, Japan region
2021-01-06 12:23:07 (UTC+09:00)
10.0 km

Re: ★地震予想検証キラウエア傾斜参考-3 makoto

2021/01/02 (Sat) 01:20:17

★地震予想検証

1、キラウエア傾斜計変動と他の合成グラフ

キラウエア傾斜計は緩やかな降下を記録し、溶岩底も降下したようです。変動はわずかです。
ここ7時間は睡眠のために変動を記録できません。


2、地磁気や太陽グラフ合成比較

磁気合成グラフはM5地震の個人的な予想を示す現象が記録されました。☆☆☆

3、プレート内地震と火山活動の合成グラフ

火山活動は西ノ島、諏訪之瀬島ともに大きくはないようで、噴煙も1000m以下を記録しています。
数日前の桜島噴火もあり、溶岩の流出などを心配しています。

-----------------------------------------------
2021/01/03 16:02JST

M5.1
77 km SE of Katsuren-haebaru, Japan
2021-01-03 14:24:16 (UTC+09:00)
10.0 kmの対応地震が起きています。
-----------------------------------------------
M5.0
85 km SE of Katsuren-haebaru, Japan
2021-01-03 15:42:30 (UTC+09:00)
10.0 km

Re: ★地震予想検証キラウエア傾斜参考-3 makoto

2021/01/01 (Fri) 09:47:23

Over the past 24 hours, the lava lake depth measurements have ranged from 181 m to 185 m (593 to 608 ft) deep with a narrow black ledge around it. Reduced,

キラウエア溶岩底は4m降下したようです。
傾斜計との差が出ているようです。

キラウエア溶岩湖が再来しました。
再来予想よりも大きく遅れた再来でした。

Re: ★地震予想検証キラウエア傾斜参考-3 makoto

2020/12/22 (Tue) 01:27:53

★地震予想検証

1、キラウエア傾斜計変動と他の合成グラフ

キラウエア傾斜計は短時間(9時間)で17microradiansという急激な降下を記録中。大阪と胆振地震以来の変動です。

2、地磁気や太陽グラフ合成比較

磁気合成グラフはM5地震を個人的に予想される変動を記録しています。

3、プレート内地震と火山活動の合成グラフ

諏訪瀬島火山
火  山:諏訪之瀬島
日  時:2020年12月20日16時53分(200753UTC) 第1報
現  象:噴火
有色噴煙:火口上1000m(海抜5300FT)で雲に入る

この噴火以来32時間1000mを超える噴火を記録していない。

大きめの変動が起きています。これからの動きに注意して行きます。水、食料などの確認をお願いします。
地震が起きた時には正しい地震情報で行動してください。
----------------------------------------------
2021/01/02 01:26JST
予想した降下が大きな降下の後に弱く出ています。
まだ動きがあると個人的に予想しています。
今回の予想いごのM5近い地震は
M4.8
east of the Kuril Islands
2020-12-23 13:02:18 (UTC+09:00)
10.0 km
M4.5
110 km S of Tateyama, Japan
2020-12-23 07:45:01 (UTC+09:00)
120.0 km
M4.9
131 km NNW of Naze, Japan
2020-12-23 03:24:34 (UTC+09:00)
6.7 km
M4.9
33 km SE of Namie, Japan
2020-12-23 02:04:08 (UTC+09:00)
37.8 kmでした。

Re: ★地震予想検証キラウエア傾斜参考-3 makoto

2020/12/20 (Sun) 01:24:54

★地震予想検証

1、キラウエア傾斜計変動と他の合成グラフ

セクターAでキラウエア傾斜計は平行に近いグラフを描いている。

2、地磁気や太陽グラフ合成比較

磁気合成グラフもM5地震と個人的に予想する現象が起きている。

3、プレート内地震と火山活動の合成グラフ

千葉沖合でのM5規模の地震を個人的に予想しています。
勝浦沖合の可能性も個人的に予想しています。
地震が起きた時には正しい地震情報で行動してください。☆☆☆
諏訪瀬島火山

171850~191356UTC の時間1000mの噴煙を上げていない。

を中心に資料を活用しながら個人的に地震を予想しています。

----------------------------------------------

M5.1
244 km SE of Katsuura, Japan
2020-12-20 10:54:24 (UTC+09:00)
19.5 kmの対応地震が起きています。
----------------------------------------------
M6.3
98 km ENE of Hachinohe, Japan
2020-12-21 02:23:22 (UTC+09:00)
35.0 km
M4.6
40 km E of Shizunai-furukawachō, Japan
2020-12-21 01:25:21 (UTC+09:00)
55.8 km
M4.7
76 km ESE of Ōfunato, Japan
2020-12-20 18:35:48 (UTC+09:00)
44.8 km等対応地震を含む地震が起きています。

Re: ★地震予想検証キラウエア傾斜参考-3 makoto

2020/12/13 (Sun) 14:20:11

★地震予想検証

1、キラウエア傾斜計変動と他の合成グラフ

キラウエア傾斜計はここ数時間の間に急な降下を開始しています。角度がほぼ垂直です。
☆☆☆☆
2、地磁気や太陽グラフ合成比較

磁気合成グラフも個人的な判断の前兆を示しています。☆☆☆
関東周辺または紀伊半島周辺の可能性も個人的に予想されます。

3、プレート内地震と火山活動の合成グラフ

紀伊半島神宮周辺でのM6規模の地震の可能性も予想されます。
内陸の場合揺れも大きくなることも個人的に予想されますので、地震が起きた時には正しい地震情報を確認してください。
☆☆☆☆

----------------------------------------------
M5.3
33 km SSW of Kushiro, Japan
2020-12-16 10:28:06 (UTC+09:00)
48.0 km
M4.9
176 km E of Yamada, Japan
2020-12-16 00:35:15 (UTC+09:00)
10.0 kmの対応地震などが起きています。

Re: ★地震予想検証キラウエア傾斜参考-3 makoto

2020/12/11 (Fri) 12:15:33

★地震予想検証

1、キラウエア傾斜計変動と他の合成グラフ

キラウエア傾斜計は台湾地震と同時に9時間の降下を記録しています。

2、地磁気や太陽グラフ合成比較

磁気合成グラフは予兆を示しています。

3、プレート内地震と火山活動の合成グラフ
を中心に資料を活用しながら個人的に地震を予想しています。

諏訪瀬島火山は数日間の1000以上の噴煙を記録していません。

個人的事情ですが、仕事と母親の病気のために報告は遅れ気味となります。

----------------------------------------------
M5.1
southwestern Ryukyu Islands, Japan
2020-12-11 18:48:40 (UTC+09:00)
23.2 kmの対応地震が起きています。
---------------------------------------------
M5.5
52 km N of Miyako, Japan
2020-12-12 16:18:55 (UTC+09:00)
59.6 kmの対応地震が起きています。

Re: ★地震予想検証キラウエア傾斜参考-3 makoto

2020/12/10 (Thu) 23:10:22

2020/12/08 (Tue) 18:57:58

M5.0
Volcano Islands, Japan region
2020-12-08 09:54:03 (UTC+09:00)
10.0 km
M5.3
Volcano Islands, Japan region
2020-12-08 09:47:22 (UTC+09:00)
の対応地震が予想せず起きています。
ただ、見るからにマリアナ諸島方面のほうが近いように思えます。
境目がアバウト。

また、予想としては
セクターAで平行を6時間維持していました。
磁気変動も予兆を示していました。
==========================================
2020 12/10 23:08JST

M6.2
26 km E of Yilan, Taiwan
2020-12-10 22:19:58 (UTC+09:00)
74.6 kmの対応地震がおきています。
予想範囲の時間です。

Re: ★地震予想検証キラウエア傾斜参考-3 makoto

2020/12/08 (Tue) 18:57:58

M5.0
Volcano Islands, Japan region
2020-12-08 09:54:03 (UTC+09:00)
10.0 km
M5.3
Volcano Islands, Japan region
2020-12-08 09:47:22 (UTC+09:00)
の対応地震が予想せず起きています。
ただ、見るからにマリアナ諸島方面のほうが近いように思えます。
境目がアバウト。

また、予想としては
セクターAで平行を6時間維持していました。
磁気変動も予兆を示していました。

Re: ★地震予想検証キラウエア傾斜参考-3 makoto

2020/12/01 (Tue) 20:09:42

★地震予想検証

1、キラウエア傾斜計変動と他の合成グラフ

キラウエア傾斜計はセクターTサイドで降下開始しています。

2、地磁気や太陽グラフ合成比較

磁気合成グラフは樺太地震の前に変動を記録しています。

3、プレート内地震と火山活動の合成グラフ

諏訪瀬島火山は
火  山:諏訪之瀬島
日  時:2020年11月30日05時53分(292053UTC) 第1報
現  象:噴火
有色噴煙:火口上1100m(海抜5600FT)
気象庁HPより
以後、1000m越えの噴煙を記録していません。
M5地震を起こす可能性を個人的に診ています。

石垣島そして千葉その後の紀伊半島沖合の可能性も個人的に予想しています。しばらく先になるかもしれませんが、その方面に注目しています。
-------------------------------------------
12/02 07:22JST
気象庁HPより
火  山:諏訪之瀬島
日  時:2020年12月02日01時26分(011626UTC) 第1報
現  象:噴火
有色噴煙:火口上1200m(海抜6000FT)
-------------------------------------------
12/04 20:57JST

On the evening of December 2, Kīlauea summit tiltmeters experienced a transient episode of deformation, recording a notable tilt signal (10–14 microradians) within a few hours. Tiltmeters have since returned to measuring tilt rates similar to recent months.

キラウエア傾斜計は著しい傾斜計変動(10~14microradians)の変動をきろくして、その後ここ数か月の通常の変動値に戻ったようです。

M5規模の地震は起きていません。
ただ、気になる現象として、山鳩が道でうろついて車に引かれそうになっていました。このような鳥を見かけると揺れを感じることが何回も経験しています。
もう少し、注意をしていきます。
-------------------------------------------
M5.1
193 km SSE of Katsuura, Japan
2020-12-06 13:06:51 (UTC+09:00)
58.1 km

Re: ★地震予想検証キラウエア傾斜参考-3 makoto

2020/11/29 (Sun) 18:18:55

★地震予想検証

1、キラウエア傾斜計変動と他の合成グラフ

キラウエア傾斜計はセクターTで降下開始しています。

2、地磁気や太陽グラフ合成比較

磁気変動は起きています。

3、プレート内地震と火山活動の合成グラフ

ここ15時間1000m越えの噴煙は確認されていません。M5地震の可能性を個人的に予想します。
-------------------------------------------
11/30 00:39JST
火  山:諏訪之瀬島
日  時:2020年11月29日08時21分(282321UTC) 第1報
現  象:噴火
有色噴煙:火口上1000m(海抜5300FT)
白色噴煙:
流  向:南東
---
火口:御岳火口
この噴火以来1000mを超えていない。
--------------------------------------------
火  山:諏訪之瀬島
日  時:2020年11月29日22時47分(291347UTC) 第1報
現  象:噴火
有色噴煙:火口上1000m(海抜5300FT)
白色噴煙:
流  向:南東
---
火口:御岳火口
とほぼ同時に
M4.9
67 km ENE of Hualien City, Taiwan
2020-11-29 22:42:14 (UTC+09:00)
29.1 kmMのM5近い地震が起きていた。
火山の噴火が活発。24時間辺り1000m。以上の噴煙を観察されなければM5地震の可能性も出てくると個人的に予想される。

★相模湾の微小地震多発も気になります。

------------------------------------------------

11/30 09:18JST

火  山:諏訪之瀬島
日  時:2020年11月30日05時53分(292053UTC) 第1報
現  象:噴火
有色噴煙:火口上1100m(海抜5600FT)
気象庁HPより
前回報告より、3回1000m以上の噴火を記録しています。

今回のキラウエア傾斜計変動からのM5地震の可能性の個人的な予想は訂正します。
----------------------------------------------

12/01 08:32JST
M6.4
88 km SSE of Sovetskaya Gavan’, Russia
2020-12-01 07:54:34 (UTC+09:00)
587.0 kmの対応地震が日本周辺西部境で起きています。

火  山:諏訪之瀬島
日  時:2020年11月30日05時53分(292053UTC) 第1報
この地震以後の経過時間は27時間でした。
検証中です。

Re: ★地震予想検証キラウエア傾斜参考-3 makoto

2020/11/27 (Fri) 01:16:52

★地震予想検証

1、キラウエア傾斜計変動と他の合成グラフ

セクターAでキラウエア傾斜計は平行状態を維持している。

2、地磁気や太陽グラフ合成比較

前兆と個人的に思われる現象が起きている。

3、プレート内地震と火山活動の合成グラフ

諏訪瀬島火山は11/26 7:11UTC以後1000mを超える噴煙を上げていない。ここ14時間大きめの噴煙が上がらなければ、M5地震の可能性も個人的に予想される。となると、伊豆諸島近海または最近の地震の余震なども個人的に予想される状態になる可能性もある。


-------------------------------------------
11/27 15:24JST
火  山:諏訪之瀬島
日  時:2020年11月27日14時21分(270521UTC) 第1報
現  象:噴火
有色噴煙:火口上1000m(海抜5300FT)
白色噴煙:
流  向:南東
---
火口:御岳火口
1000mを超える噴火が起きていますが、22時間の間隔があります。2時間という微妙な時間差が出ています。私の予想では誤差となるのかならないのかもわかりません。検証中でありますので。
---------------------------------------------
11/28 09:18JST
M5.3
77 km SSE of Severo-Kuril’sk, Russia
2020-11-28 03:45:09 (UTC+09:00)
45.3 km
4.0
Izu Islands, Japan region
2020-11-27 20:52:01 (UTC+09:00)
280.6 kmの対応地震などが起きています。

Re: ★地震予想検証キラウエア傾斜参考-3 makoto

2020/11/25 (Wed) 23:56:44

USGS Kilauea サーバー故障?
資料取れず。

Re: ★地震予想検証キラウエア傾斜参考-3 makoto

2020/11/25 (Wed) 07:26:09



M5.0
Volcano Islands, Japan region
2020-11-25 01:51:57 (UTC+09:00)
10.0 kmMの対応地震が起きていましたが、磁気変動を理解せず、予想できませんでした。

Re: ★地震予想検証キラウエア傾斜参考-3 makoto

2020/11/21 (Sat) 01:16:39

★地震予想検証

1、キラウエア傾斜計変動と他の合成グラフ

セクターAでキラウエア傾斜計は6時間以上の平行を記録。M5地震の可能性が個人的に予想される。関西方面の可能性も個人的に予想される。

2、地磁気や太陽グラフ合成比較

前兆を記録している。

3、プレート内地震と火山活動の合成グラフ

諏訪瀬島火山は26時間1000mを超える噴煙を上げていない。
-----------------------------------------------
11/22 19:30JST
M5.5
34 km ESE of Takahagi, Japan
2020-11-22 19:05:54 (UTC+09:00)
34.6 kmの対応地震が起きています。

Re: ★地震予想検証キラウエア傾斜参考-3 makoto

2020/11/17 (Tue) 13:40:54

★地震予想検証

1、キラウエア傾斜計変動と他の合成グラフ

キラウエア傾斜計は13時間前からTセクターで降下開始しています。

2、地磁気や太陽グラフ合成比較

前兆は出ています。関西方面のM5可能性も個人的に出ています。

3、プレート内地震と火山活動の合成グラフ

諏訪瀬島火山噴煙活動は低下しています。

-------------------------------------------
11/20JST
USGS
M4.7
250 km SE of Shingū, Japan
2020-11-18 10:00:45 (UTC+09:00)
366.2 kmの地震が起きています。
Mj規模判定では

2020年11月18日10時01分頃
東海道南方沖 M5.1規模の地震が起きていました。

Re: ★地震予想検証キラウエア傾斜参考-3 makoto

2020/11/17 (Tue) 07:53:38

★地震予想検証

1、キラウエア傾斜計変動と他の合成グラフ

14日20時あたりで記録しています。

2、地磁気や太陽グラフ合成比較

記録しています。

3、プレート内地震と火山活動の合成グラフ

諏訪瀬島火山は24時間の1000mを超える噴煙を
記録していませんでした。


M5.0
92 km SSE of Naze, Japan
2020-11-17 00:08:13 (UTC+09:00)
10.0 kmの対応地震が予想できずに起きています。

Re: ★地震予想検証キラウエア傾斜参考-3 makoto

2020/11/14 (Sat) 09:24:44

書き込みを誤操作で消去してしまいました。
前回の書き込み予想では諏訪瀬島火山活動が活発でしたので、消去してしまったM5地震予想は訂正します。
------------------------------------------------
11/15 09:45JST

M5.0
95 km WNW of Naha, Japan
2020-11-15 07:57:27 (UTC+09:00)
108.7 kmの対応地震が起きています。
諏訪瀬島火山はここ24時間(11/14 05:36 1200m以後現在まで)噴火の噴煙不明を4回繰り返しています。噴煙高度は不明とされています。

当時、キラウエア傾斜計は明らかな降下以後緩やかな降下を記録していました。現在、数時間前から上昇に転じています。

Re: ★地震予想検証キラウエア傾斜参考-3 makoto

2020/11/10 (Tue) 09:31:56

★地震予想検証

1、キラウエア傾斜計変動と他の合成グラフ

キラウエア傾斜計は降下を新たに開始しています。

2、地磁気や太陽グラフ合成比較

3、プレート内地震と火山活動の合成グラフ

諏訪瀬島火山活動は9日低下していました。
M5地震の可能性も出てくると個人的に推測しています。関東、沖縄周辺の可能性も個人的に予想しています。

M5.7
Volcano Islands, Japan region
2020-11-11 14:17:56 (UTC+09:00)
10.0 kmMの対応地震が起きています。
-----------------------------------------
11/12 07:13JST
M4.8
109 km ESE of Hengchun, Taiwan
2020-11-12 06:35:37 (UTC+09:00)
10.0 km
M5.0
125 km ESE of Hengchun, Taiwan
2020-11-12 06:33:27 (UTC+09:00)
10.0 km

Re: ★地震予想検証キラウエア傾斜参考-3 makoto

2020/11/08 (Sun) 19:38:36

★地震予想検証

1、キラウエア傾斜計変動と他の合成グラフ

キラウエア傾斜計はTセクターで降下開始しています。

2、地磁気や太陽グラフ合成比較

3、プレート内地震と火山活動の合成グラフ

諏訪瀬島火山は7日に活発でした。噴煙は1400mを記録し、そのほか2回1000mを記録していました。8日今日は、噴火は起きていませんので、もう少し様子を診てみたいと思います。
ここ8時間あたりに噴火が1000mを超えなければ前兆とします。関東周辺での内陸でのM5近いも個人的に予想されます。これからの動きでは関西方面の可能性も出てきます。8日に噴火ゼロであれば、可能性も高まると個人的に判断します。
---------------------------------------------
11/08 23:33JST
気象庁HPより
火  山:諏訪之瀬島
日  時:2020年11月08日22時44分(081344UTC) 第1報
現  象:噴火
有色噴煙:火口上1200m(海抜6000FT)
白色噴煙:
流  向:南東
---
火口:御岳火口

火  山:諏訪之瀬島
日  時:2020年11月08日21時18分(081218UTC) 第1報
現  象:噴火
有色噴煙:火口上1200m(海抜6000FT)
白色噴煙:
流  向:南東
---
火口:御岳火口
火  山:諏訪之瀬島
日  時:2020年11月08日19時41分(081041UTC) 第1報
現  象:爆発
有色噴煙:火口上1000m(海抜5300FT)
白色噴煙:
流  向:南東
---
トンガマ南西最大振幅:196.7μm/s
榊戸原空振計:17.8Pa
火口:御岳火口
他も含め5回ともに1000m越えの噴火を記録しています。M5予想地震はより規模が小さいものとなる可能性が高いです。陸上であればある程度の揺れの可能性も個人的に予想されます。

Re: ★地震予想検証キラウエア傾斜参考-3 makoto

2020/11/06 (Fri) 09:41:52

★地震予想検証

1、キラウエア傾斜計変動と他の合成グラフ

キラウエア傾斜計はAサイドからTセクターに変わっても降下しています。

2、地磁気や太陽グラフ合成比較

磁気合成グラフはM5地震の前兆をしめしています。
3、プレート内地震と火山活動の合成グラフ

西之島噴火活動に平行し、その後も活発な噴火活動をしていた諏訪瀬島火山ですが、昨日5日最高到達噴煙高度が600mと1000m以下を記録しています。
M5地震エネルギーを消化できる高度ではないと個人的に判断しています。M5地震の可能性を個人的に予想しています。
----------------------------------------------
11/07 0:03JST
M4.9
150 km ENE of Hachinohe, Japan
2020-11-06 18:17:07 (UTC+09:00)
26.2 km
M5.6
157 km ENE of Hachinohe, Japan
2020-11-06 17:56:38 (UTC+09:00)
14.3 kmの対応地震が起きています。
--------------------------------------------
11/07 13:08JST
M5.8
Volcano Islands, Japan region
2020-11-07 10:10:32 (UTC+09:00)
17.8 km
M5.2
163 km ENE of Hachinohe, Japan
2020-11-07 02:16:54 (UTC+09:00)
16.8 km
M4.6
163 km ENE of Hachinohe, Japan
2020-11-07 01:14:27 (UTC+09:00)
43.5 km
-------------------------------------
11/08 09:13JST

M5.2
Izu Islands, Japan region
2020-11-08 06:30:43 (UTC+09:00)
7.4 km
M4.8
Izu Islands, Japan region
2020-11-07 17:06:55 (UTC+09:00)
10.0 km

Re: ★地震予想検証キラウエア傾斜参考-3 makoto

2020/11/01 (Sun) 02:03:17

★地震予想検証

1、キラウエア傾斜計変動と他の合成グラフ

Aサイドで平行化が始まるようです。

2、地磁気や太陽グラフ合成比較

磁気合成グラフはM5地震を個人的に予想される状態を示しています。
三陸方面に注目しています。

3、プレート内地震と火山活動の合成グラフ

西之島火山活動低下いごの諏訪瀬島火山活動の活発化
が起きています。フィリッピン海プレートの境界部分への圧力も個人的に予想され、さらにスロースリップも起きていると個人的に予想しています。

-------------------------------------------
M5地震は日本周辺で起きていませんでした。
西之島、諏訪瀬島火山活動の影響と個人的に判断しています。諏訪瀬島火山活動は低下傾向もみられますので、M5地震の可能性も個人的に予想できます。

Re: ★地震予想検証キラウエア傾斜参考-3 makoto

2020/10/28 (Wed) 21:49:21

★地震予想検証

1、キラウエア傾斜計変動と他の合成グラフ

午前0時から午前6時あたりまで、キラウエア傾斜計はセクターA当時に平行を記録していました。

2、地磁気や太陽グラフ合成比較


3、プレート内地震と火山活動の合成グラフ

諏訪瀬島火山は西之島火山噴火低下以後も、活発に噴火活動を行っています。地震規模の低減に影響しているものと判断しています。
火  山:諏訪之瀬島
日  時:2020年10月28日19時45分(281045UTC) 第1報
現  象:噴火
有色噴煙:火口上1300m(海抜6300FT)

火  山:諏訪之瀬島
日  時:2020年10月28日17時10分(280810UTC) 第1報
現  象:噴火
有色噴煙:火口上2000m(海抜8600FT)以上

火  山:諏訪之瀬島
日  時:2020年10月28日06時47分(272147UTC) 第1報
現  象:噴火
有色噴煙:火口上1500m(海抜6900FT)

☆☆

今回もM5地震は起きていません。

Re: ★地震予想検証キラウエア傾斜参考-3 makoto

2020/10/24 (Sat) 23:21:43

★地震予想検証

1、キラウエア傾斜計変動と他の合成グラフ

セクターAサイドでキラウエア傾斜計は平行を7時間維持していました。
M5地震の可能性を個人的に予想しています。
ここ2か月の予想制度はありません。西之島の火山噴火停止の影響範囲が大きいと思われます。備えは忘れないようにしたいものです。

2、地磁気や太陽グラフ合成比較

一日前に反応が出ています。

3、プレート内地震と火山活動の合成グラフ

アリューシャン列島でのM7規模地震の後に、ハワイより西北方面の地震規模が低下しています。

ここ最近の連投予想のうえ、さらにM5地震を外しています。
☆☆☆
M4.8
8 km SSE of Shiroi, Japan
2020-10-28 15:58:32 (UTC+09:00)
70.3 km

Re: ★地震予想検証キラウエア傾斜参考-3 makoto

2020/10/21 (Wed) 13:14:41

★地震予想検証

1、キラウエア傾斜計変動と他の合成グラフ

一時的なTセクターサイド中に鋭角な降下を開始しています」。M5規模の地震の可能性を個人的に予想しています。

☆☆☆

2、地磁気や太陽グラフ合成比較

下田、静岡方面での地震の可能性を個人的に予想しています。地震が起きた時には正しい地震情報を確認してください。また、倒れやすいものは整理しておくことも勧めます。

3、プレート内地震と火山活動の合成グラフ

火山活動が再開していますので、火山活動にも注意していきます。

を中心に資料を活用しながら個人的に地震を予想しています。

USGS判定ではM5規模の地震は予想範囲では起きていませんでした。

M4.7
Volcano Islands, Japan region
2020-10-22 00:20:04 (UTC+09:00)
156.8 km

Re: ★地震予想検証キラウエア傾斜参考-3 makoto

2020/10/18 (Sun) 00:42:03

★地震予想検証

1、キラウエア傾斜計変動と他の合成グラフ

キラウエア傾斜計は緩やかな降下1.5microradiansを記録しています。
先ほどの千島M5.2地震の他の可能性もあります。

2、地磁気や太陽グラフ合成比較

大阪M5.5地震と似た状態になっています。
(2018/06/18JST)
調べたら先ほどM3規模の地震が徳島にありました。
このことであればよいのですが、倒れやすいものは整理することを勧めます。大きな地震は予想していません。

3、プレート内地震と火山活動の合成グラフ

スロースリップ地震当時に西之島火山活動が活発化していたようです。西之島火山活動も東海、紀伊半島、四国沖合のスロースリとの関連もありそうです。西之島火山活動がおさまってきています。関東周辺と東海南海地震の可能性は増加したのかもしれません。



天気.jpより転写
4.1Mj地震は予想範囲の地域に起きています。
M5規模の地震は起きていませんでした。
噴火:
火  山:諏訪之瀬島
日  時:2020年10月20日08時56分(192356UTC) 第1報
現  象:噴火
有色噴煙:火口上1300m(海抜6300FT)で雲に入る
白色噴煙:
流  向:西
---
火口:御岳火口

Re: ★地震予想検証キラウエア傾斜参考-3 makoto

2020/10/17 (Sat) 20:00:36


★地震予想検証

1、キラウエア傾斜計変動と他の合成グラフ

セクターTサイドで、緩やかな降下を開始していました。傾斜が上下しながら緩やかな降下でした。
判断が遅れたようです。


2、地磁気や太陽グラフ合成比較
3、プレート内地震と火山活動の合成グラフ


M5.2
167 km E of Kuril’sk, Russia
2020-10-17 13:48:04 (UTC+09:00)
60.0 km

Re: ★地震予想検証キラウエア傾斜参考-3 makoto

2020/10/11 (Sun) 20:54:05

★地震予想検証

1、キラウエア傾斜計変動と他の合成グラフ

Tサイドのセクター中にキラウエア傾斜計は降下を開始しています。M5地震の可能性を個人的に予想します。

2、地磁気や太陽グラフ合成比較

磁気合成グラフはM5地震を個人的に予想できる変化を記録しています。

3、プレート内地震と火山活動の合成グラフ

三陸方面など、個人的に予想される地震がまだ起きていません。M5規模の地震が個人的に予想されます。

☆☆
M5.1
Izu Islands, Japan region
2020-10-12 09:28:31 (UTC+09:00)
407.2 kmの対応地震が起きています。

Re: ★地震予想検証キラウエア傾斜参考-3 makoto

2020/10/07 (Wed) 00:27:50

★地震予想検証

1、キラウエア傾斜計変動と他の合成グラフ

キラウエア傾斜計は昨日の15:00JST辺りから平行状態を維持しています。M5以上の地震の可能性も個人的に予想されます。

2、地磁気や太陽グラフ合成比較

磁気合成グラフ、キラウエア傾斜系ともM5以上の地震の可能性を個人的にできる状態です。

3、プレート内地震と火山活動の合成グラフ

茨城、福島近海または沖合のM6近い地震の可能性を個人的に予想しています。キラウエア傾斜計の平行状態(セクターA中の)の継続時間中72時間、または平行終息してから72時間以内と個人的に予想しています。

☆☆☆

M4.9
92 km SW of Kurio, Japan
2020-10-08 12:34:31 (UTC+09:00)
35.0 km
M4.9
Volcano Islands, Japan region
2020-10-08 03:04:18 (UTC+09:00)
38.6 km
M4.6
43 km SW of Ōyama, Japan
2020-10-07 08:02:06 (UTC+09:00)
294.3 km

M5以上の対応地震は起きていませんでした。

Re: ★地震予想検証キラウエア傾斜参考-3 makoto

2020/10/06 (Tue) 07:47:28

★地震予想検証

1、キラウエア傾斜計変動と他の合成グラフ
キラウエア傾斜計は正しく作動していませんでした。
参考にはなりません。今は回復しています。

2、地磁気や太陽グラフ合成比較

沖縄方面でのM5近い地震が個人的に予想されるグラフ
となっています。

3、プレート内地震と火山活動の合成グラフ

大きな地震を今のところは予想していません。
様子は診ています。



M4.9
92 km SW of Kurio, Japan
2020-10-08 12:34:31 (UTC+09:00)
35.0 km

Re: ★地震予想検証キラウエア傾斜参考-3 makoto

2020/10/04 (Sun) 14:33:55

★地震予想検証

1、キラウエア傾斜計変動と他の合成グラフ

前回の傾斜平行から予想
M5地震を個人的に予想しています。

2、地磁気や太陽グラフ合成比較

9月上旬の北茨城M5.1地震当時と似たグラフとなっています。

3、プレート内地震と火山活動の合成グラフ

北茨城周辺、岩手沖での地震が個人的に予想されます。大きめの地震はもう少し後だと個人的に予想しています。

☆☆
M5.0
193 km SSW of Severo-Kuril’sk, Russia
2020-10-04 18:17:28 (UTC+09:00)
48.5 km
M4.9
21 km E of Ōarai, Japan
2020-10-05 11:32:24 (UTC+09:00)
81.1 km
M4.7
13 km W of Yamada, Japan
2020-10-05 23:01:17 (UTC+09:00)
67.0 km

Re: ★地震予想検証キラウエア傾斜参考-3 makoto

2020/10/03 (Sat) 19:51:07



★地震予想検証

1、キラウエア傾斜計変動と他の合成グラフ
2、地磁気や太陽グラフ合成比較
3、プレート内地震と火山活動の合成グラフ
を中心に資料を活用しながら個人的に地震を予想しています。他に、いくつかの資料も閲覧参考しています。

この地震の予想は書き込みができていませんでした。
今回、9月の初めと同じ動きがみられます。
ここ10日間は注目される状況となったようです。

M5.5
188 km SSE of Tateyama, Japan
2020-10-03 18:31:35 (UTC+09:00)
59.2 km

追記:2020/10/04 00:32JST
M5.1
41 km SSE of Koshima, Japan
2020-10-03 21:26:24 (UTC+09:00)
10.0 km対応地震が再度起きています。

Re: ★地震予想検証キラウエア傾斜参考-3 makoto

2020/09/30 (Wed) 18:32:09


★地震予想検証

1、キラウエア傾斜計変動と他の合成グラフ
2、地磁気や太陽グラフ合成比較
3、プレート内地震と火山活動の合成グラフ
を中心に資料を活用しながら個人的に地震を予想しています。他に、いくつかの資料も閲覧参考しています。

M5.1
35 km SE of Jiufen, Taiwan
2020-09-30 13:37:20 (UTC+09:00)
102.0 kmの対応地震が起きています。

キラウエア傾斜計の平行状態は長く継続していました。
今回の台湾のM5規模の地震も72時間の範囲に入ります。しかし、予想を書き込んでいませんので青色の予想できずという表示になります。
追記:
キラウエア傾斜計グラフを再替えました。
このグラフの平行時間4時間を今回のM5の前兆とします。(平行6時間より2時間は少ないです。)

Re: ★地震予想検証キラウエア傾斜参考-3 makoto

2020/09/26 (Sat) 22:49:51

★地震予想検証

1、キラウエア傾斜計変動と他の合成グラフ

さらに、15時間平行状態が続いています。


2、地磁気や太陽グラフ合成比較

前回と同じような場所、伊豆、硫黄島周辺でのM5地震を個人的に予想しています。
M5.0
Volcano Islands, Japan region
2020-09-29 13:38:47 (UTC+09:00)
84.7 kmの対応地震が予想範囲で起きています。
訂正:
M4.9
Volcano Islands, Japan region
2020-09-29 13:38:46 (UTC+09:00)
82.4 km

3、プレート内地震と火山活動の合成グラフ

M5.2
27 km NE of Shinshiro, Japan
2020-09-27 13:13:42 (UTC+09:00)
45.4 kmMの対応地震が起きています。

Re: ★地震予想検証キラウエア傾斜参考-3 makoto

2020/09/26 (Sat) 01:51:08

★地震予想検証

1、キラウエア傾斜計変動と他の合成グラフ

7時間という短い時間ですが、平行に含める傾斜変動が記録されています。

2、地磁気や太陽グラフ合成比較

2019年5月末に似た変動を記録しています。
当時、硫黄島M5.1、伊豆諸島でM6.4の地震を記録していました。

3、プレート内地震と火山活動の合成グラフ

プレート変動が西日本、静岡方面で少ないように思えます。このような時にM規模のある地震の可能性も診ています。

M5.1
181 km SSE of Shimoda, Japan
2020-09-26 01:46:45 (UTC+09:00)
118.8 km対応地震がおきています。
書き込んでいる間にすでに起きていた地震となりますが、他スレでこの種の地震を書き込んでいましたので
予想したとします。

名前
件名
メッセージ
画像
メールアドレス
URL
アイコン
文字色
編集/削除キー (半角英数字のみで4~8文字)
プレビューする (投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.