ナマジーと 愉快な仲間たち  [地震前兆感知器ナマジー 地震予知]

633049

キラウエアと日本の地震9+ α makoto makoto

2023/05/01 (Mon) 09:46:25

キラウエア傾斜計の動きから日本周辺の地震の可能性を探しています。この事象を地球内部のプレート圧力を表していると推測しています。
さらに、日本周辺のGPSと火山地震振幅変化、場合により磁気変動の変化も参考に日本周辺の地震の位置を予想しています。なにぶんにも検証中なので、予報と認識せずに、法律的な問題は問わないでください。

地震個人的予想方法
1、キラウエア傾斜計降下開始からおおよそ1maicroradian降下時点から3日以内の可能性(磁力線が太陽方向から来る場合A)
2、地球と太陽の磁力線の方向により、キラウエア傾斜計が降下しても地震が起こりにくく、キラウエア傾斜計が平行状態を一定基準を維持したときに、地震が起こる可能性ありと予想。(磁力線が地球方向から太陽方向に帰る場合T)
「太陽風ATセクターで検索」

●+α

今回から雲の状態と犬の状態を報告いたします。

雲の状態とは

私が今まで経験した地震が起きる前に生じた地震雲様の雲の天空の位置と方角を書き込みます。
地震規模はM4クラス以上。
主に地震が起きる方角と場所を個人的に推測してみます。

●犬の報告をここにも表示していきます。
比較的近隣の地震に反応することを確かめたいと思います。
-----------------------------------------
2021/02/20 09:27JST

磁気変動グラフ合成とM5地震関連も掲載していきます。
キラウエア傾斜計変動の動きが診られない場合に書き込んでいきます。

------------------------------------------------

2023/05/01 09:37JST

磁気合成グラフは、3.11当時に近い状態が続いていますが、これからの動き次第であると思います。

キラウエア傾斜計は降下開始しています。
3.11当時はと現在を比較すると、当時は溶岩底が急な降下を開始して100m以上の降下を記録していました。

今回、どのような降下または状態になるのかを観測しています。

セクターTで降下開始していますので、日本周辺でのM5規模地震の可能性を個人的に予想しています。

Re: キラウエアと日本の地震9+ α makoto makoto

2024/05/18 (Sat) 13:43:23

昨日の地震雲と思われる写真です。
今日の地震との関連も個人的に推測しています。

ほとんど、真上の雲の写真です。
震源地も近いものと推測されていました。

(上記の写真の撮影データから、偽りではないことは
わかる人には事実は確かめられるようです。嘘はばれます。)

Re: キラウエアと日本の地震9+ α makoto makoto

2024/05/16 (Thu) 20:47:22

ルー太郎が震えています。

-----------------------------------------
2024/05/18 13:35JST

2024年05月18日 09時55分頃
茨城県沖 M4.8 3

Re: キラウエアと日本の地震9+ α makoto makoto

2024/05/09 (Thu) 21:40:54

https://sswpc.org/?s=Solar+Wind+Prediction

最新のフレアデータ映像です。
11日朝6時から12時辺りでしょうか。
太陽が輝いている日本の上空直撃の可能性
もありそうです。

Re: キラウエアと日本の地震9+ α makoto makoto

2024/05/08 (Wed) 09:02:57

https://sswpc.org/?s=Solar+Wind+Prediction
より転写

フレアをグラフ化しています。

2024/05/08 13:00JST

ルー太郎は散歩後(10:00JST)家に上がり込むことを拒否していました。

Re: キラウエアと日本の地震9+ α makoto makoto

2024/05/05 (Sun) 20:52:49

気象庁ホームページからグラフ転載。

ひずみが記録されています。
東日本周辺、東海方面を含めた範囲での
規模のある地震の可能性を個人的に予想しています。

Re: キラウエアと日本の地震9+ α makoto makoto

2024/04/28 (Sun) 09:50:15

気象庁ホームから転載グラフ。

キラウエア傾斜計と東伊豆奈良本ひずみ計から、太平洋プレートのテンションが非常に高いと判断しています。
東日本、東南海も含めた注意も必要と個人的に推測しています。2021年2月上旬の地震履歴を参照してみてください。

Re: キラウエアと日本の地震9+ α makoto makoto

2024/04/22 (Mon) 19:40:01

先ほどの雲の写真も投稿しておきます。
東京近郊。

真上ですので、関東周辺の可能性も個人的に診ています。
キラウエア傾斜計は再開の後に再度停止したままです。
傾斜計からの個人的地震予想はできていません。
ただ、満月も近いですので心配はしております」。

2024/04/24 20:05JST

M4.3
2 km SW of Chiba, Japan
2024-04-24 02:01:58 (UTC+09:00)
68.3 km

--------------------------------------------

2024/04/24 20:522JST

M5.1
8 km E of Funaishikawa, Japan
2024-04-24 20:40:07 (UTC+09:00)
55.0 km

Re: キラウエアと日本の地震9+ α makoto makoto

2024/04/22 (Mon) 19:34:28

地震雲事後となります。

豊後水道M6規模地震の5時間前の雲の写真です。

ある程度の知識のある人には、撮影された時間と場所も特定可能ですので嘘は投稿できません。

Re: キラウエアと日本の地震9+ α makoto makoto

2024/04/18 (Thu) 01:13:53

キラウエア傾斜計の表示が停止しています。
このような状態のときに大き目の地震が起こった
こともありました。USGSにメールしておきます。

今回、豊後水道で起きた地震について考察してみます。

M5.9
143 km SE of Koshima, Japan
2024-04-16 07:38:57 (UTC+09:00)
8.0 kmM

の地震は南海プレート境界付近で起きた8Kmの深さの
地震でした。おそらく大陸プレート内地震だとおもわれます。ただフィリッピンプレートとの深度は誤差に近いものと個人的に推測していました。

後に起きた先ほどの地震というと
M6.3
17 km WSW of Uwajima, Japan
2024-04-17 23:14:45 (UTC+09:00)
25.7 km

この深度はフィリッピン海プレートと大陸プレート境界面辺りと推測されます。
その後の余震も30Km当たりの深度で境界面で地震が起きています。

台湾地震から種子島近海地震さらに豊後水道近海地震が起きています。
その後、瀬戸内海方面に(岡山方面含む)震源が動く可能性も個人的に予想されます。また、南海プレートで境界面強着(アスペリティー)を動かし、岩石破壊から断層を動かす水様の物質が量産される可能性もあります。
内陸、外洋ともに注視し。正しい地震情報に従ってください。

----------------------------------------------
2024/04/18 09:26JST

M6.3
17 km WSW of Uwajima, Japan
2024-04-17 23:14:45 (UTC+09:00)
25.7 km
USGSによる地震深度は訂正されていません。

USGSによる25.7Km

気象庁発表

セントロイド時刻 緯度 経度 深さ Mw
2024年04月17日23時14分51.2秒 北緯33度06.4分 東経132度25.0分 37km 6.2

その地震発生深度の差が大きすぎます。プレート境界あたりという関連から11.3Kmの差が意味するものはだいぶ違います。





Re: キラウエアと日本の地震9+ α makoto makoto

2024/04/17 (Wed) 00:35:29

東伊豆奈良本観測点での体積ひずみ計記録に記された体積ひずみをUSGSキラウエア傾斜計に記しました。

キラウエア傾斜計は右肩上がりという緊張状態の期間に伊豆奈良本ひずみは繰り返されています。

お互いのテンションが同期しています。
プレートも同じように緊張状態にあると推測されます。

つまり、日本周辺に大きなプレートの動きを起こす力が働いている状態を示していると個人的に判断しています。

大きな地震が起きるのであれば、このテンションの影響がひずみのほかにも何かしらの現象として現れると思います。

Re: キラウエアと日本の地震9+ α makoto makoto

2024/04/15 (Mon) 01:40:39

図は気象庁ホームページから引用

日本周辺のひずみとキラウエア傾斜計の上昇との
関連も出ています。
プレートの緊張状態が高いと個人的に判断しています。
引き続き、地震が多発している場所。
地震がほとんど起きていない場所ともに、注意が必要となると個人的に判断しています。
内陸直下地震となりますと揺れが大きくなります。
備えを確認することを勧めます。

M5.9
143 km SE of Koshima, Japan
2024-04-16 07:38:57 (UTC+09:00)
8.0 km

Re: キラウエアと日本の地震9+ α makoto makoto

2024/04/07 (Sun) 22:19:38

キラウエア傾斜計グラフもUSGSより転写しておきます。
傾斜が続いたあとに伊豆にひずみが現れます。

Re: キラウエアと日本の地震9+ α makoto makoto

2024/04/07 (Sun) 22:15:56

気象庁ホームページより転写

キラウエア傾斜計グラフから、一定の上昇加速ののちに
東伊豆奈良本観測点での体積ひずみ計記録に異常が記録されています。

Re: キラウエアと日本の地震9+ α makoto makoto

2024/04/05 (Fri) 01:22:12

最近のM6、M5級地震により、地下のプレート沈み込み帯の水を多量に含んだ岩石層(ローソン岩等)が摩擦または破壊され水を分離していると推測されます。
静かに動いているスロースリップ帯にこのような水が入り込みさらに滑りやすくなっていると推測されます。

能登半島地震発生数日前にそのように推測していました。

千葉沖を含め、このような岩石帯の変化にも注目していくことと、地震に対するさらなる備えも必要だと思われます。

Re: キラウエアと日本の地震9+ α makoto makoto

2024/03/27 (Wed) 09:00:28

キラウエア傾斜計上昇と東伊豆奈良本体積ひずみ計の異常上昇がここでさらに連動し始めました。
詳細は夜に。

キラウエア傾斜計上昇局面日数東伊豆奈良本ひずみ日

    
13日間   2023/03/02

10日間   2023/04/17

11日間   2023/05/02

07日間   2023/05/22

13日間   2023/06/09

16日間   なし

           14日間   2023/08/15

16日間   2023/10/07

14日間   2023/12/04

08日間   なし

           14日間   2024/01/01

07日間   なし

           12日間   2024/02/21

3月4日~11日緩やかに上昇?    2024/03/21
20日急上昇

07日間    2042/03/27

Re: キラウエアと日本の地震9+ α makoto makoto

2024/03/25 (Mon) 01:31:51

宇宙天気ニュース
2024/ 3/24 13:10 更新
X1.1大規模フレアによる太陽風の乱れは、25日に到来しそうです。

担当 篠原







--------------------------------

2024/03/25 01:33JST

X1.1太陽フレアは日本時間11時辺りに地球に到達するようです。
ほとんど日本の真上からの直接照射になるようです。

フレア直撃から太陽風の高まりの数日後に地震が多発または大き目の地震の可能性も個人的に診ています。
硫黄島火山活動がその可能性を消去できるのかという分岐局面だと思います。

Re: キラウエアと日本の地震9+ α makoto makoto

2024/03/23 (Sat) 00:12:32

気象庁ホームページより転写

東伊豆奈良本体積ひずみ計グラフに異常が記録されました。
ナマジーを見ていただいている人には、ここの過去の異常値の記録を参照できます。
ぜひ、ここを下にスクロールしてください。
この異常値が起きた時点からどのような地震が起きたのかを見ていただきたいと思います。

ここひと月はさらに備える期間だと思います。

不完全ながらも、福島方面での地震が過去に起きた空に雲があります。関東周辺、福島方面で揺れが観測されるかもしれません。
地震が起きた時には正しい地震情報を確認し、従ってください。

Re: キラウエアと日本の地震9+ α makoto makoto

2024/03/20 (Wed) 01:43:09

海上保安庁ホームページより転写

今月は25日満月を中心に前後数日中にある程度の規模のある地震を個人的検証地震予想しています。
福島、小笠原、千葉周辺、北海道の順で予想しています。

ここで、硫黄島周辺での火山活動が活発化してきました。今までの経験上、火山活動は地震規模の減衰化と発動停止をもたらすと判断しています。

個人的予想として難しい局面です。

ただ、備えは必要ですし、気象庁の発表に従ってください。(気象庁の能登半島地震での津波予想とNHKなどの報道姿勢は素晴らしいものでした。)

Re: キラウエアと日本の地震9+ α makoto makoto

2024/03/12 (Tue) 10:22:34

ルー太郎は朝方震えながら寝室に入り込みました。

磁気合成グラフの動きが出ています。
今月末までの動き次第だと思いますが、動きは父島、小笠原周辺と異常震域地震の可能性と、帯広方面の可能性を示し始めています。満月周辺とここ数日後の可能性も個人的に診ています。

正しいい地震情報を確認し、必ず従ってください。

2024/03/13 0:41JST


2024年03月12日10時36分頃
父島近海 M4.2 1

上記報告直後の地震です。
このような地域での地震を個人的に予想しています。


Re: キラウエアと日本の地震9+ α makoto makoto

2024/03/03 (Sun) 01:43:33

今、ルー太郎が俺の布団の上でいびきをかいている。
初めてです。

Re: キラウエアと日本の地震9+ α makoto makoto

2024/03/01 (Fri) 19:27:40

雲個人情報
2024/03/01 19:00JST

3.11当時に出ていた雲よりも南の位置に細長い雲の帯が出ています。
3.11当時よりも南の位置に地震の可能性を見ています。

2024/03/08 02:00JST
2024年03月02日01時49分頃
千葉県南部 M5.0 4

Re: キラウエアと日本の地震9+ α makoto makoto

2024/02/29 (Thu) 09:41:27

プレート深さをUPしておきます。

Re: キラウエアと日本の地震9+ α makoto makoto

2024/02/29 (Thu) 09:38:56

下記の追加映像をUPしておきます。

Re: キラウエアと日本の地震9+ α makoto makoto

2024/02/29 (Thu) 09:37:46


千葉県周辺の地震



2024年02月29日 08時45分頃

千葉県東方沖 M3.9 2

2024年02月29日 08時42分頃
千葉県東方沖 M4.2 2

2024年02月29日 08時40分頃
千葉県東方沖 M3.3 1

2024年02月29日 04時15分頃
千葉県東方沖 M3.0 1

地震域の関連映像をUPしておきます。
備えは常に必要です。

Re: キラウエアと日本の地震9+ α makoto makoto

2024/02/22 (Thu) 22:15:51

東伊豆奈良本体積ひずみ計に異常が記録されています。

石川県能登半島地震昨年の5月、そして今回の地震の
27日前にも記録されています。
このような現象後に岩手沖や千葉沖合、または伊豆方面での比較的規模のある地震が記録されています。
フォッサマグナ周辺での地震の可能性も出てくる可能性もあります。

Re: キラウエアと日本の地震9+ α makoto makoto

2024/02/14 (Wed) 20:52:24

桜島2000m級から5000m級の噴煙噴火。
火  山:桜島
日  時:2024年02月14日18時33分(140933UTC) 第2報
現  象:爆発
有色噴煙:火口上5000m(海抜19900FT)
白色噴煙:
流  向:北東
https://www.youtube.com/watch?v=huUjR_WbTOc
火  山:桜島
日  時:2024年02月14日06時59分(132159UTC) 第2報
現  象:爆発
有色噴煙:火口上2000m(海抜10100FT)
白色噴煙:
流  向:北東

桜島周辺では噴煙など警戒もあるでしょう。
個人的地震観測方法から考察すると、M5地震規模の
低下も予想されます。

噴火の規模に注意していきます。

Re: キラウエアと日本の地震9+ α makoto makoto

2024/02/14 (Wed) 20:52:24

桜島2000m級から5000m級の噴煙噴火。
火  山:桜島
日  時:2024年02月14日18時33分(140933UTC) 第2報
現  象:爆発
有色噴煙:火口上5000m(海抜19900FT)
白色噴煙:
流  向:北東

火  山:桜島
日  時:2024年02月14日06時59分(132159UTC) 第2報
現  象:爆発
有色噴煙:火口上2000m(海抜10100FT)
白色噴煙:
流  向:北東

桜島周辺では噴煙など警戒もあるでしょう。
個人的地震観測方法から考察すると、M5地震規模の
低下も予想されます。

噴火の規模に注意していきます。

Re: キラウエアと日本の地震9+ α makoto makoto

2024/02/14 (Wed) 00:48:50

能登半島地震前に書き込んだものを再提示しておきます。
以下
-----------------------------------------

Re: キラウエアと日本の地震ー9 - makoto - makoto - makoto

2023/09/12 (Tue) 18:27:24

Re: キラウエアと日本の地震ー8 - makoto - makoto

2023/01/08 (Sun) 01:02:20

当時に書き込んだ内容が以下です。
>2023年1月5日~6日に噴火開始しました。
キラウエア火山噴火以後数か月以内で、人身にかかわる地震が起きています。

以前に2回にわたるここでの報告後にやはり、人の命に係わる災害が起きていました。
十分な備えが必要です。

備えた人とそうでない人の差が出る日が訪れるでしょう。
--------------

そしてそれ以後の地震

>2023年(令和5年)5月5日 石川県能登地方で地震 - M6.5、深さ12km。石川県で最大震度6強。死者1人。

--------------------------------------

そして、今回もキラウエアは噴火再開しています。
噴火停止時期と日本周辺での地震の可能性に注目せねばならないと思います。

----------------------------------------------

2023/09/13 08:56JST

キラウエア傾斜計は、ハレマウマウクレーター噴火再開から、発生当時よりも傾斜計は降下しています。
さらに急激な降下が起きるのかに注目していきます。

https://www.usgs.gov/media/videos/kilauea-summit-eruption-overflight-video-september-11-2023

Re: キラウエアと日本の地震ー9 - makoto - makoto makoto

2024/02/02 (Fri) 01:08:06

参考資料として、3.11当時の傾斜計グラフを展示しておきます。
今回、禁止ワード警告が出てきます。一応〇対応しています。

Re: キラウエアと日本の地震ー9 - makoto - makoto makoto

2024/02/02 (Fri) 01:01:05


サンドヒルとウエカフナ断崖の傾斜計は、一日中非常に変動する方向と傾斜率を示し続けており、これは噴火または浅い貫入のいずれかに先立って起こり得る浅い亀裂の成長と結合した地盤変形の典型的な例である。

--------------------------------------


この地域では真夜中以降、マグニチュード最大 3.4 から 1 未満までの範囲の地震が合計 500 件以上発生しており、1 月 27 日土曜日の午前 9 時 (HST) 以降では 1,400 件以上の地震が発生しています。

------------------------------------

2024/02/02 00:47JST
画像はUSGSより転写

キラウエア傾斜計は3.11東日本〇災の〇前に近い変動を記録中です。
溶岩底の高さは夜のため確認されていません。
これから、噴火に至るのか、溶岩底の崩壊につながるのか、またはその両方の現象が起きるのか、要注意事態と思われます。

キラウエアの噴火と日本での〇級の地震が一年単位のうちに予想されています。
これについては、以前からここで個人的に警告していました。
能〇半島地震もその現象範囲でした。
今回の現象が次の地震の警告とも予想可能となります。まず、噴火または溶岩底崩壊が起きるのかに注目です。

Re: キラウエアと日本の地震ー9 - makoto - makoto makoto

2024/02/01 (Thu) 09:00:33

Summit Observations:  Seismicity began to increase just before midnight. Since 3 a.m. HST, 25-30 locatable earthquakes have occurred per hour at depths of 1.5–3 km (1–2 mi) below the surface. Earthquake clusters have migrated between the area just south of Halema’uma’u and the region southwest of the outer caldera boundary. The most intense activity occurred between 6 and 8 a.m., when earthquakes were clustering just south of Halemaʻumaʻu.

https://volcanoes.usgs.gov/hans-public/notice/DOI-USGS-HVO-2024-01-31T10:20:40-08:00

キラウエア火口カルデラハレマウ周辺または境界周辺で地震が多発しています。

3.11前にもキラウエア噴火当時百回越えの地震が多発していました。

その群発地震以後にカルデラ陥没が起きて間もなく東日本大地震が起きていました。
今回の群発地震以後にカルデラにどのような現象が現れるか注目です。

映像はUSGSより転載

Re: キラウエアと日本の地震ー9 - makoto - makoto makoto

2024/01/28 (Sun) 19:19:48

>2023/10/09 21:50JST

今日の津波注意報が起きた原因は推測の域を出ませんが、自分なりに考察してみます。あくまで個人的考えです。
1,度重なるM6規模地震、M5地震多発による海底断層が崩落
2,度重なるM5地震による小さな海面変動が、お互いの影響から波が増幅。
洗面器を数回叩いて波が起き、数回叩くことにより波が重なり大きくなる。

などが、個人的推測です。
1,の場合はさらに大きい津波の可能性も否定できません。1,と2,の共通点は震源が極端に浅い場合に起きると個人的に推測しています。

----------------------------------------------

2024/01/28 19:16JST

以前に書き込んだ文書を再提示「しておきます。
今回新たな研究結果が出てきました。
参考してみます。

>鳥島近海の“謎の津波”わずか1時間半で14回津波発生―小規模な津波が重なり合い増幅

https://news.yahoo.co.jp/articles/2e7b5b0973b55c45a18dfd89c342fb45bb6e01f1

Re: キラウエアと日本の地震ー9 - makoto - makoto makoto

2024/01/09 (Tue) 20:59:47

ひずみ計の揺らぎののちに佐渡方面で地震が
起きています。
ホッサマグナ北側境界をコンプリート。
太平洋側の影響が個人的に懸念されます。

Re: キラウエアと日本の地震ー9 - makoto - makoto makoto

2024/01/08 (Mon) 09:36:53

気象庁ホームページから転載しています。

能登半島地震後の伊豆奈良本体積ひずみ計データを保存します。

能登半島地震後、伊豆奈良本体積ひずみ計は揺らいでいます。
ただいま、セクター変動とキラウエア傾斜計変動が同期しています。
先の大地震とは逆パターンです。
ただ、同期していますので揺れの可能性も推測しています。

Re: キラウエアと日本の地震ー9 - makoto - makoto makoto

2024/01/02 (Tue) 22:10:25

昨年5月当時の能登半島群発地震当時における伊豆奈良本体積ひずみ計異常の記録です。

相互の影響が見られます。

Re: キラウエアと日本の地震ー9 - makoto - makoto makoto

2024/01/02 (Tue) 18:59:50

USGS画像を使った説明図

能登半島地震は伊豆にひずみを与えています。

Re: キラウエアと日本の地震ー9 - makoto - makoto makoto

2024/01/02 (Tue) 14:34:45

東伊豆奈良本観測点での体積ひずみ計記録

伊豆周辺での体積異常が記録されています。
関東周辺、近海での地震の可能性に備えてください。

Re: キラウエアと日本の地震ー9 - makoto - makoto makoto

2023/12/05 (Tue) 14:23:23

東伊豆奈良本観測点での体積ひずみ計記録

体積ひずみ計に異常が出ています。
理想大気
PV=NRT
V=NRT/P
どのように理解していけばいいのか、高校生レベル
では難しいようです。

この異常以後
伊豆、関東内陸、千島、北海道でのM5規模地震を個人的に予想されます。

-------------------------------------

2023/12/08 00:46JST

PV=nRT
V=nRT/P
おそらく、圧力Pが降下した場合に体積Vは増大する可能性もあるのかと。
圧力の変動が体積の変動につながとすると、その原因は、地殻の変動(割れやずれ)。
地殻の変動から圧力の低下が体積の増大の可能性。
そして噴火につながる可能性。

噴火が低下、または停止した場合の圧力の増大から
体積の縮小。断層のずれにつながる変動が起きる。
正断層、逆断層地震も証明されるかも。

----------------------------------------------

2023/12/10 20:43JST

M4.7
66 km SSE of Tateyama, Japan
2023-12-09 16:03:45 (UTC+09:00)
64.0 km

Re: キラウエアと日本の地震ー9 - makoto - makoto makoto

2023/12/04 (Mon) 00:51:10

https://twitter.com/KAGAYA_11949
今、北海道でオーロラの撮影に成功しました。
北の空低く、肉眼でもほのかに見えていました。
磁気嵐の予報をみて、急遽北海道に来たところでした。
(北海道網走郡にて撮影)

Re: キラウエアと日本の地震ー9 - makoto - makoto makoto

2023/11/30 (Thu) 22:38:00

宇宙天気より 担当 篠原

昨日の朝発生したM9.8の小規模フレアによる太陽風の乱れは、
NOAA/SWPCの予報では、
明日の午後、12月1日16時(世界時1日7時)頃に
地球に到来する可能性があるとのことです。
どの様な変化がやって来るか、注目してください。
---------------------------------------------
まともに、地球に当たりそうですね。
さらに、日本の位置も悪そうですね。

Re: キラウエアと日本の地震ー9 - makoto - makoto makoto

2023/11/10 (Fri) 12:13:35

M4.5
1 km SSE of Machida, Japan
2023-11-10 10:00:10 (UTC+09:00)
111.3 km

この地震ですが、注目すべきは起きた深度ですね。
太平洋プレートとフィリッピン海プレート境界面
に近い場所です。
大き目の動きが起きても不思議ではない場所だったと
推測しています。
--------------------------
2023年11月10日 10時54分頃
土佐湾 M4.3 3

この地震ですが、上記の町田で起きた
フィリッピン海プレート深度と同じです。
中央構造体、仏像構造体に注目してゆきます。

Re: キラウエアと日本の地震ー9 - makoto - makoto makoto

2023/11/10 (Fri) 12:06:20

キラウエア傾斜計は一方的な上昇に転じています。
溶岩貫入現象が強まっていると思われます。
傾斜計予想は難しい状態です。
さらに、硫黄島近海火山活動、桜島火山活動なども重なってきています。

桜島火山活動が弱まれば、日本周辺の活動、内陸の可能性も高まると思われます。

However, unrest may continue to wax and wane with changes to the input of magma into the area and eruptive activity could occur in the near future with little or no warning.

Re: キラウエアと日本の地震ー9 - makoto - makoto makoto

2023/11/02 (Thu) 00:47:13

https://news.mynavi.jp/techplus/article/20231101-2808412/

>宇宙嵐の発達過程の理解には地球起源のイオンの影響も評価することが必要であることを示すものであり、宇宙嵐の予測研究においても太陽風だけではなく、地球大気の影響を組み込む必要があることを示唆するものとした。

地震と水素イオンの関連資料

石英の含水粉砕に伴う水素イオンの発生--地震性ラジカル反応

地質調査総合センター
https://gbank.gsj.jp › geolis › geolis_link

太陽風、磁気嵐の現象と地震活動の関連も出てくる可能性もありそうです。

私の磁気合成グラフからも地震との関連は推測されます。

Re: キラウエアと日本の地震ー9 - makoto - makoto makoto

2023/10/20 (Fri) 00:23:59

噴煙量は6月の噴火以来の多量
16時48分頃の噴火では噴煙が火口上3600m(海抜4700m)まで上昇しました。噴煙量は多量とみられ、火山弾と呼ばれるような弾道を描いて飛散する大きな噴石が8合目付近まで飛散しています。

噴煙量が多量の噴火は今年6月の噴火以来です。

https://weathernews.jp/s/topics/202310/190205/

Re: キラウエアと日本の地震ー9 - makoto - makoto makoto

2023/10/07 (Sat) 22:02:28

東伊豆奈良本体積ひずみ計は異常グラフを描いています。

関東周辺または内陸の可能性も個人的に地震を予想される状態です。
千葉、茨城、埼玉、神奈川、山梨、新潟等フォッサマグナ内と仏像構造体付加体周辺の交差地帯の可能性も個人的に予想されます。
伊豆諸島、大島周辺の地震多発と合わせ、注意が必要な状態と個人的に判断しています。

地震が起きた時には正しい地震情報を拾得し、必ず従ってください。

Re: キラウエアと日本の地震ー9 - makoto - makoto makoto

2023/10/05 (Thu) 13:31:09

5.2
Izu Islands, Japan region
2023-10-05 13:00:00 (UTC+09:00)
10.0 km
5.7
Izu Islands, Japan region
2023-10-05 11:53:13 (UTC+09:00)
10.0 km
5.4
Izu Islands, Japan region
2023-10-05 11:15:14 (UTC+09:00)
10.0 km
5.4
Izu Islands, Japan region
2023-10-05 11:06:32 (UTC+09:00)
10.0 km
6.1
Izu Islands, Japan region
2023-10-05 10:59:58 (UTC+09:00)
10.0 km

4.7
Izu Islands, Japan region
2023-10-05 10:40:25 (UTC+09:00)
10.0 km
5.2
Izu Islands, Japan region
2023-10-05 10:05:09 (UTC+09:00)
10.0 km
5.1
Izu Islands, Japan region
2023-10-05 08:47:20 (UTC+09:00)
10.0 km
5.4
Izu Islands, Japan region
2023-10-05 08:18:09 (UTC+09:00)
10.0 km
5.0
Izu Islands, Japan region
2023-10-05 03:30:17 (UTC+09:00)
10.0 km
5.2
Izu Islands, Japan region
2023-10-05 02:22:41 (UTC+09:00)
10.0 km

以上の地震が起きています。
M7規模近くになると津波の可能性も出てきますので、正しい地震情報に従ってください。

3.11当時巨大地震が起きる前の3月9日にM7規模の地震が起きて、小さな津波が起きていました。津波の規模が9日は大きくなかった油断で、11日巨大地震の津波対応がうまくいかなかった多くの人と対応従事者の犠牲と死亡が生じていました。「 忘れるな 3.11」

追記:
今回の地震も継続中です。気になることは、地震が東南海方面に少し移動中だということです。
まだ、終わっていません。

Re: キラウエアと日本の地震ー9 - makoto - makoto makoto

2023/10/04 (Wed) 23:27:35

5.0
Izu Islands, Japan region
2023-10-04 20:13:20 (UTC+09:00)
10.0 km
5.2
Izu Islands, Japan region
2023-10-04 20:05:17 (UTC+09:00)
10.0 km
4.8
Izu Islands, Japan region
2023-10-04 20:00:12 (UTC+09:00)
10.0 km
4.8
Izu Islands, Japan region
2023-10-04 19:47:54 (UTC+09:00)
10.0 km
5.6
Izu Islands, Japan region
2023-10-04 14:57:17 (UTC+09:00)
10.0 km
5.6
Izu Islands, Japan region
2023-10-04 13:55:47 (UTC+09:00)
10.0 km

下記以後の地震です。

Re: キラウエアと日本の地震ー9 - makoto - makoto makoto

2023/10/04 (Wed) 12:32:35

5.6
Izu Islands, Japan region
2023-10-04 11:19:08 (UTC+09:00)
15.9 km
5.5
Izu Islands, Japan region
2023-10-04 09:13:45 (UTC+09:00)
10.0 km
4.8
Izu Islands, Japan region
2023-10-04 06:19:23 (UTC+09:00)
10.0 km
5.2
Izu Islands, Japan region
2023-10-04 05:32:35 (UTC+09:00)
10.0 km
4.9
Izu Islands, Japan region
2023-10-04 04:27:18 (UTC+09:00)
52.2 km
5.3
Bonin Islands, Japan region
2023-10-04 04:16:58 (UTC+09:00)
517.0 km

下記からの地震です。
震源10Kmから15Kmへ移行しています。
全体的な動きも予想されますので、M7規模に近くなると津波の可能性も個人的に予想されますので、地震情報に注意し、備えてください。

正しい地震情報に必ず従ってください。

Re: キラウエアと日本の地震ー9 - makoto - makoto makoto

2023/09/28 (Thu) 09:42:11

M7規模クラスの地震が世界的にいまだに起きていません。
日本周辺の状況を個人的に判断し、もう少しの期間注意が必要と個人的に判断しています。
倒れやすいものはあらかじめ整理しておくことを勧めます。

------------------------------------------------
2023/10/04 01:25JST

5.8
Izu Islands, Japan region
2023-10-04 00:22:36 (UTC+09:00)
10.0 km
4.6
Izu Islands, Japan region
2023-10-04 00:18:25 (UTC+09:00)
10.0 km
4.6
Izu Islands, Japan region
2023-10-03 23:08:59 (UTC+09:00)
10.0 km
5.1
253 km ESE of Sarangani, Philippines
2023-10-03 22:53:05 (UTC+09:00)
86.6 km
6.0
Izu Islands, Japan region
2023-10-03 20:38:04 (UTC+09:00)
10.0 km

同じ場所で、比較的規模のある地震が多発中です。
たとえ、揺れが小さく感じたとしても、正しい地震情報を確認してください。震源が浅いようなので、津波等の危険も個人的に推測されます。

Re: キラウエアと日本の地震ー9 - makoto - makoto makoto

2023/09/12 (Tue) 18:27:24

Re: キラウエアと日本の地震ー8 - makoto - makoto

2023/01/08 (Sun) 01:02:20

当時に書き込んだ内容が以下です。
>2023年1月5日~6日に噴火開始しました。
キラウエア火山噴火以後数か月以内で、人身にかかわる地震が起きています。

以前に2回にわたるここでの報告後にやはり、人の命に係わる災害が起きていました。
十分な備えが必要です。

備えた人とそうでない人の差が出る日が訪れるでしょう。
--------------

そしてそれ以後の地震

>2023年(令和5年)5月5日 石川県能登地方で地震 - M6.5、深さ12km。石川県で最大震度6強。死者1人。

--------------------------------------

そして、今回もキラウエアは噴火再開しています。
噴火停止時期と日本周辺での地震の可能性に注目せねばならないと思います。

----------------------------------------------

2023/09/13 08:56JST

キラウエア傾斜計は、ハレマウマウクレーター噴火再開から、発生当時よりも傾斜計は降下しています。
さらに急激な降下が起きるのかに注目していきます。

https://www.usgs.gov/media/videos/kilauea-summit-eruption-overflight-video-september-11-2023

Re: キラウエアと日本の地震ー9 - makoto - makoto makoto

2023/09/11 (Mon) 13:03:58

キラウエア、ハレマウマウは噴火を開始しています。
USGSのメールを添付しておきます。

HVO/USGS Volcanic Activity Notice

Volcano: Kilauea (VNUM #332010)

Current Volcano Alert Level: WARNING
Previous Volcano Alert Level: WATCH

Current Aviation Color Code: RED
Previous Aviation Color Code: ORANGE


Issued: Sunday, September 10, 2023, 3:18 PM HST
Source: Hawaiian Volcano Observatory
Notice Number: 2023/H274
Location: N 19 deg 25 min W 155 deg 17 min
Elevation: 4091 ft (1247 m)
Area: Hawaii

Volcanic Activity Summary:
Kīlauea volcano is erupting. At approximately 3:15 a.m./p.m. HST on September 10, 2023, the USGS Hawaiian Volcano Observatory observed eruptive activity in Kīlauea summit webcam images and from field reports indicating that an eruption has commenced within Halemaʻumaʻu crater and on the down dropped block to the east in Kīlauea’s summit caldera, within Hawai‘i Volcanoes National Park. The eruption was preceded by a period of strong seismicity and rapid uplift of the summit

The USGS Hawaiian Volcano Observatory is elevating Kīlauea’s volcano alert level from WATCH to WARNING and its aviation color code from ORANGE to RED as this eruption and associated hazards are evaluated. 
------------------------------------------ 
https://www.youtube.com/watch?v=-YQ_UnOSBBw
------------------------------------------
個人的見解として以下

まるでカルデラ噴火の過程を見ているようです。
溶岩底が崩壊し、急激に沈み込んだ場合、地下の
マグマが巨大な塊となって吹き出します。

Re: キラウエアと日本の地震ー9 - makoto - makoto makoto

2023/09/03 (Sun) 02:39:35

8月第一週以来、3.11当時と似たような磁気合成グラフが継続しています。

東日本周辺、千葉沖、岩手沖での地震活動に注目しています。地震が多発してきたㇼ、プレート境界または断層方面への震源の移動にも注目してください。

----------------------------------------

2023/09/06 01:16JST

2023年09月05日16時53分頃
福島県沖 M4.4 2

2023年09月05日13時33分頃
千葉県北西部 M4.0 2

2023年09月05日13時27分頃
千葉県北西部 M4.5 3

2023年09月05日13時07分頃
和歌山県北部 M2.2 2

2023年09月05日12時54分頃
神奈川県東部 M3.1 1

上記の地震も起きています。
ある一定の範囲である程度の規模の地震が集中した場合、その周辺である程度の地震が起きる可能性が出てくると個人的に思われます。

千葉、宮城沖合方面と、山形、新潟方面という内陸の可能性も個人的に予想されますので、倒れやすいものは整理しておくことを勧めます。また、海岸方面では
たとえ揺れが大きくなくとも正しい地震情報に従ってください。備えも忘れずにお願いいたします。

Re: キラウエアと日本の地震ー9 - makoto - makoto makoto

2023/09/02 (Sat) 08:55:53

キラウエア傾斜計個人的地震精度が落ちています。
キラウエア周辺での地震も多発しています。
キラウエア火山活動が原因と思われます。
ただ、3.11まえにキラウエア周辺での火山活動も活発でした。

前回の★地震予想キラウエア傾斜参考-6ーmakoto
でのキラウエアグラフを更新してみますので、記録として8月29日のグラフをここに残しておきます。

Re: キラウエアと日本の地震ー9 - makoto - makoto makoto

2023/08/17 (Thu) 01:36:42

東伊豆奈良本体積ひずみ計グラフの異常を記録中

以前の同じようなグラフ異常以後の地震

*6月10日グラフ異常

2023年06月11日18時55分頃
浦河沖 M6.2 5弱

*5月22日グラフ異常


2023年05月27日05時01分頃
千葉県東方沖 M3.7 1

2023年05月26日23時44分頃
千葉県東方沖 M3.6 2

2023年05月26日21時02分頃
千葉県東方沖 M4.4 2

2023年05月26日20時07分頃
千葉県東方沖 M3.8 1

2023年05月26日19時03分頃
千葉県東方沖 M6.2 5弱

2023年05月26日17時52分頃
新島・神津島近海 M2.3



*5月3日グラフ異常

2023年05月11日04時16分頃
千葉県南部 M5.2 5強

2023年05月06日02時47分頃
青森県東方沖 M5.5 4

2023年05月05日21時58分頃
石川県能登地方 M5.9 5強

2023年05月05日14時42分頃
石川県能登地方 M6.5 6強

石川群発開始

*4月18日グラフ異常


2023年04月21日16時20分頃
父島近海 M5.6 4

*3月3日グラフ異常



2023年03月05日17時13分頃
新潟県上中越沖 M3.6 1

2023年03月05日07時54分頃
駿河湾 M2.9 2

2023年03月04日16時51分頃
鹿児島県薩摩地方 M2.7 1

2023年03月04日14時20分頃
茨城県北部 M2.8 1

2023年03月04日11時45分頃
伊豆大島近海 M2.6 1

2023年03月04日10時45分頃
伊豆大島近海 M2.9 2

2023年03月04日10時21分頃
伊豆大島近海 M2.7 2

2023年03月04日08時54分頃
千葉県北西部 M3.4 1

2023年03月04日04時31分頃
西表島付近 M3.4 2

2023年03月03日19時18分頃
八丈島近海 M3.9 2

以上の地震が起きていました。
たおれやすいものはあらかじめ整理しておくことを勧めます。

Re: キラウエアと日本の地震ー9 - makoto - makoto makoto

2023/08/03 (Thu) 02:02:21

ここ数日の間、福島、山形方面の可能性を個人的に予想させる磁気合成グラフが形成されています。

倒れやすいものはあらかじめ整理しておくことを勧めます。

Re: キラウエアと日本の地震ー9 - makoto - makoto makoto

2023/07/16 (Sun) 00:08:14

グラフが少し揺らいでいるようです。

Re: キラウエアと日本の地震ー9 - makoto - makoto makoto

2023/06/30 (Fri) 22:07:37

レンズ雲様の雲が出ていたのでUPしておきます。

Re: キラウエアと日本の地震ー9 - makoto - makoto makoto

2023/06/21 (Wed) 09:36:22

https://newseveryday.jp/2023/06/20/%e3%80%90%e5%9c%b0%e7%90%83%e6%83%91%e6%98%9f%e7%a7%91%e5%ad%a6%e3%80%91%e5%9c%b0%e9%9c%87%e3%81%a8%e5%ae%87%e5%ae%99%e7%b7%9a%e3%81%ae%e5%bc%b7%e5%ba%a6%e3%81%a8%e3%81%ae%e9%96%93%e3%81%ab%e6%98%8e/

【地球惑星科学】地震と宇宙線の強度との間に明確な相関関係があることをポーランド科学アカデミー主導の研究が証明
2023
6/20
海外
2023年6月20日

宇宙線強度と地震発振の相関関係が15日ずれて統計的証明されたようです。

私の場合の宇宙線合成グラフは数日後の個人的予想地震に関連しているようです。

Re: キラウエアと日本の地震ー9 - makoto - makoto makoto

2023/06/19 (Mon) 13:43:57

地球の数十キロの地底からのマントルを含む石を手で触ることができてうれしいです。

近所の九州出身の元高校教諭からいただきました。
この元教諭は日本で初めて人工ダイヤモンドを通常の気圧下で作ることができた研究者です。

Re: キラウエアと日本の地震ー9 - makoto - makoto makoto

2023/06/10 (Sat) 00:17:49

東伊豆奈良本体積計(気象庁ホームから転写)は5度目の体積膨張異常を記録しました。
キラウエア火山体積膨張から噴火を開始したばかりです。そして日本周辺での体積膨張異常が記録されています。
M5規模の連続した日本周辺での地震の可能性を個人的に予想される状態だと推測されます。
関東周辺、石川周辺等、連続した地震を記録した地方の方たちは特に注意が必要と判断されます。
身の回りの倒れやすいものの整理を勧めます。

------------------------------------------------
2023/06/11 19:24JST

M6.2
17 km WSW of Biratori, Japan
2023-06-11 18:54:45 (UTC+09:00)
125.3 km

Re: キラウエアと日本の地震ー9 - makoto - makoto makoto

2023/06/09 (Fri) 20:47:16

Re: キラウエアと日本の地震ー8 - makoto - makoto

2023/01/08 (Sun) 01:02:20
当時に記録したキラウエア火山と日本の災害級地震の投稿の続きです。詳しくは当時の記録を参照してください。

では、その後何が起きたのでしょうか。

2020年 12月25日キラウエア火山噴火
2021年 2021年(令和3年)
2月13日 福島県沖で地震 - Mj7.3(Mw7.1)、深さ55km。福島県、宮城県で最大震度6強。死者3人。東北地方太平洋沖地震の余震[256]。

3月20日 宮城県沖で地震 - Mj6.9(Mw7.0)、深さ59km。宮城県で最大震度5強。東北地方太平洋沖地震の余震[257

2021年 12月25日 キラウエア火山噴火開始
2022年(令和4年)
3月16日 福島県沖で地震 - Mj7.4(Mw7.3)、深さ57km。宮城県、福島県で最大震度6強。死者3人。2分前にM6.1の前震も発生。前震では最大震度5弱を観測

========================

2023年1月5日~6日に噴火開始しました。
キラウエア火山噴火以後数か月以内で、人身にかかわる地震が起きています。

以前に2回にわたるここでの報告後にやはり、人の命に係わる災害が起きていました。
十分な備えが必要です。

備えた人とそうでない人の差が出る日が訪れるでしょう。
----------------------------------------

この書き込み以後3月7日にキラウエア噴火活動は目立つ活動は停止していました。

それから
2023年5月5日午後2時42分に石川県能登地方で発生したマグニチュード(M)6.5の地震では、最大震度6強を観測した同県珠洲市で計468棟の住宅が被害を受けた(5月9日正午時点)。 内訳は全壊が9棟、半壊が9棟、一部破損が450棟だ。2023/05/11


今回の一連の地震で、石川県ではこれまでに1人が死亡、33人がけがをしました。

今回、キラウエア火山噴火が起きています。
注目していきます。

Re: キラウエアと日本の地震ー9 - makoto - makoto makoto

2023/06/08 (Thu) 00:13:02

Alert Level: WARNING, Color Code: RED
2023-06-07 14:47:36 UTC
HVO/USGS Volcanic Activity Notice

Volcano: Kilauea (VNUM #332010)

Current Volcano Alert Level: WARNING
Previous Volcano Alert Level: WATCH

Current Aviation Color Code: RED
Previous Aviation Color Code: ORANGE


Issued: Wednesday, June 7, 2023, 4:47 AM HST
Source: Hawaiian Volcano Observatory
Notice Number: 2023/H159
Location: N 19 deg 25 min W 155 deg 17 min
Elevation: 4091 ft (1247 m)
Area: Hawaii

Volcanic Activity Summary:
Kīlauea volcano is erupting. At approximately 4:44 a.m. HST on June 7, 2023, the USGS Hawaiian Volcano Observatory detected glow in Kīlauea summit webcam images indicating that an eruption has commenced within Halemaʻumaʻu crater in Kīlauea’s summit caldera, within Hawai‘i Volcanoes National Park.
----------------------------------------------

2023/06/08 00:09JST

キラウエア火山は噴火を開始しました。
06/23:44JST

Re: キラウエアと日本の地震ー9 - makoto - makoto makoto

2023/05/31 (Wed) 21:19:51

最近一月、千葉沖合周辺の地震が示されています。
地震の巣と思われる箇所が明示されています。
今起きている地震の巣の南方にスリップ箇所があります。スリップ規模(M5規模地震は5Kmあたりの断層で起きる)範囲から判断すると個人的にM7規模地震が起きても不思議ではありません。

Re: キラウエアと日本の地震ー9 - makoto - makoto makoto

2023/05/31 (Wed) 20:59:20

最近の関東地方周辺での地震で気になるのは千葉県沖合周辺です。
千葉沖合のスロースリップが起きている周辺の地震が多いように思えます。
このような群発地震に近い地震が多発した場所は個人的に注意が必要な場所と判断しています。

スロースリップが起きている場所を転写しておきます。この場所で起きた最近の地震はM6規模でした。

スロースリップの規模からさらに大きな地震も予想されます。

Re: キラウエアと日本の地震ー9 - makoto - makoto makoto

2023/05/22 (Mon) 20:28:00

最近のキラウエア傾斜計グラフを記録しておきます。

キラウエア垂直変動
M3.7
2 km SW of Volcano, Hawaii
2023-05-21 08:04:39 (UTC+09:00)
0.6 km(13:04 HST)
M2.5
6 km SW of Volcano, Hawaii
2023-05-21 09:10:58 (UTC+09:00)
1.0 km(14:10 HST)

Re: キラウエアと日本の地震ー9 - makoto - makoto makoto

2023/05/22 (Mon) 20:14:24

飼い犬のルー太郎の行動がおかしいいので、伊豆奈良本体積計の状態を調べましたら、4度目の異常上昇を記録していましたので、気象庁ホームから転載しておきます。(5/3,4/17,3/3にこのような傾斜計異常が起きていました。その後連続したM5規模地震が起きていました。)

犬の異常行動とその他の動きから要注意だと個人的に判断されます。

キラウエア傾斜計グラフは、おそらくハレマウマクレーター内の2度にわたる地震とキラウエア火山活動による体積増大による異常を継続中だと個人的に判断されます。したがって地震予想は難しくなっていることを記載しておきます。

このキラウエア傾斜計上昇が降下に転じた時点から、特異点が判断されるとおもいます。(そのような場合おおきめの地震も個人的に予想されます。)

個人的には、日本周辺での大きな地震が犬の異常から今回は判断されるのではなく、中規模の地震の可能性を関東周辺で発生することを個人的に予想しています。倒れやすいものは整理しておくことも勧めます。
----------------------------------------------

2023/06/10 00:21JST
以後の地震
2023年05月27日22時52分頃
トカラ列島近海 M4.7 4

2023年05月27日22時49分頃
千葉県東方沖 M4.3 2

2023年05月27日05時01分頃
千葉県東方沖 M3.7 1

2023年05月26日23時44分頃
千葉県東方沖 M3.6 2

2023年05月26日21時02分頃
千葉県東方沖 M4.4 2

2023年05月26日20時07分頃
千葉県東方沖 M3.8 1

2023年05月26日19時03分頃
千葉県東方沖 M6.2 5弱

Re: キラウエアと日本の地震ー9 - makoto - makoto makoto

2023/05/12 (Fri) 22:30:48

東伊豆奈良本体積グラフ(気象庁ホームから転載)が揺らいでいます。

前回のこのようなグラフののちに伊豆諸島で地震が起きていました。また、関東周辺の可能性も個人的に予想されます。内陸の可能性も個人的に否定されませんので、倒れやすいものは整理しておくことを勧めます。
前回とは3/9当時
------------------------------------------------

2023/05/14 20:33JST

M5.6
144 km SSE of Shimoda, Japan
2023-05-14 19:11:35 (UTC+09:00)
13.7 km
M5.0
Izu Islands, Japan region
2023-05-14 17:44:09 (UTC+09:00)
12.2 km
M5.8
Izu Islands, Japan region
2023-05-14 17:21:41 (UTC+09:00)
5.9 km
M5.5
Izu Islands, Japan region
2023-05-14 17:11:57 (UTC+09:00)
14.3 km

Re: キラウエアと日本の地震ー9 - makoto - makoto makoto

2023/05/07 (Sun) 01:02:24

巻雲が複数出ていましたので、投稿しておきます。

Re: キラウエアと日本の地震ー9 - makoto - makoto makoto

2023/05/03 (Wed) 20:20:25

東伊豆奈良本体積ひずみ計は3回目の異常グラフを記録しています。

2回目4/17
(Re: キラウエアと日本の地震ー8 - makoto - makoto
2023/04/18 (Tue) 01:01:19)

M4.3
135 km E of Nishinoomote, Japan
2023-04-22 23:06:20 (UTC+09:00)
14.2 km
M4.8
southeast of Shikoku, Japan
2023-04-22 10:33:40 (UTC+09:00)
12.7 km
M4.8
137 km E of Nishinoomote, Japan
2023-04-22 10:00:43 (UTC+09:00)
10.0 km
M4.3
135 km ESE of Nishinoomote, Japan
2023-04-22 09:49:20 (UTC+09:00)
10.0 km
M4.6
129 km E of Nishinoomote, Japan
2023-04-22 08:46:58 (UTC+09:00)
10.0 km
M4.0
131 km E of Nishinoomote, Japan
2023-04-21 17:39:15 (UTC+09:00)
10.0 km
M4.5
southeast of Shikoku, Japan
2023-04-21 16:38:22 (UTC+09:00)
10.0 km
M4.5
128 km E of Nishinoomote, Japan
2023-04-21 11:45:40 (UTC+09:00)
10.0 km
M4.1
southeast of Shikoku, Japan
2023-04-21 04:18:07 (UTC+09:00)
12.9 km
M4.7
136 km E of Nishinoomote, Japan
2023-04-21 03:25:57 (UTC+09:00)
16.7 km
M4.6
133 km E of Nishinoomote, Japan
2023-04-20 23:50:24 (UTC+09:00)
10.0 km



1回目3/3に起きています。
(Re: キラウエアと日本の地震ー8 - makoto - makoto

2023/03/03 (Fri) 17:56:46)

以後の直近の地震
2023年03月04日11時45分頃
伊豆大島近海 M2.6 1

2023年03月04日10時45分頃
伊豆大島近海 M2.9 2

2023年03月04日10時21分頃
伊豆大島近海 M2.7 2

2023年03月04日08時54分頃
千葉県北西部 M3.4 1

気象庁ホームページより転載

注意:ラブドールを開かないように。
悪意あるウイルス感染のリスクを否定できません。.
------------------------------------------------
2023/06/10 01:06JST

体積膨張異常以後の地震
2023年05月05日15時14分頃
石川県能登地方 M3.6 2

2023年05月05日15時06分頃
能登半島沖 M3.9 2

2023年05月05日14時57分頃
能登半島沖 M3.6 2

2023年05月05日14時53分頃
石川県能登地方 M4.7 4

2023年05月05日14時51分頃
石川県能登地方 M3.8 1

2023年05月05日14時47分頃
石川県能登地方 M4.0 3

2023年05月05日14時42分頃
石川県能登地方 M6.5 6強

Re: キラウエアと日本の地震ー9 - makoto - makoto makoto

2023/05/01 (Mon) 13:29:35

2023/05/01 09:37JST

磁気合成グラフは、3.11当時に近い状態が続いていますが、これからの動き次第であると思います。

キラウエア傾斜計は降下開始しています。
3.11当時はと現在を比較すると、当時は溶岩底が急な降下を開始して100m以上の降下を記録していました。

今回、どのような降下または状態になるのかを観測しています。

セクターTで降下開始していますので、日本周辺でのM5規模地震の可能性を個人的に予想しています。

M5.1
75 km ESE of Katsuren-haebaru, Japan
2023-05-01 13:02:31 (UTC+09:00)
12.3 km
M5.0
81 km SE of Taira, Japan
2023-05-01 12:50:49 (UTC+09:00)
15.7 km
M5.9
79 km ESE of Katsuren-haebaru, Japan
2023-05-01 12:22:09 (UTC+09:00)
10.8 km
M5.3
82 km ESE of Katsuren-haebaru, Japan
2023-05-01 11:22:27 (UTC+09:00)
6.8 km
5.1
81 km ESE of Katsuren-haebaru, Japan
2023-05-01 11:21:00 (UTC+09:00)
8.4 km

名前
件名
メッセージ
画像
メールアドレス
URL
アイコン
文字色
編集/削除キー (半角英数字のみで4~8文字)
プレビューする (投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.